FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1121】白鷺の城 純米吟醸 喜縁 生 30BY

  2   0


姫路の田中酒造場さん。
以前に名刀正宗という銘柄をやって良い印象の蔵です。

実はそのことはすっかり忘れていたのですが、コメントで別ラインの商品(これまた今回のとは別ですが)をご紹介いただいてて。
数日前にたまたま新宿伊勢丹に行ったら試飲会やっていって、白鷺の城うーんどっかで聞いたようなと。
それでハッと思い出して何本か試飲した上で買ってきました。
よく思い出した、ナイス俺。
最近記憶力の低下が深刻なんですが、酒関係ではまだまだ健在!!

しかし伊勢丹やるよなあ。
別に常設で扱ってるわけでも無かろうに、よくこんなドマイナーなとこ連れてくるわ。
バイヤーさんさすがっすね。

今回は新酒の時期ということで生酒を選んできました。
喜縁という商品で、かつて兵庫県加西市野条町で栽培されていた酒米“野条穂(のじょうぼ)”を復活させて仕込んだ商品。
さらにこれは天秤搾りという、日本でも数軒しかないようなクラシックな仕掛けで搾っているそうです。
磨き53、おそらく9号とかヒトケタ系の酵母だと思います。

山田錦のものとか、普通の搾りの新酒とか飲み比べて選んできましたので、外れはないはず。
というか新酒は大体同じような構成だったので外れはないはず。
つーかググってもあんまり情報も出こないし、何本か買ってくるなりちゃんと聞いてくるなりしときゃよかったなあ。






良いですねえ。
口開けということで、より繊細さを感じて試飲時よりさらにいいです。
やっぱもっと買ってくりゃよかった。
もう終わっちゃったかな?

サラッとした口当たりで甘さも感じつつ、ほんのりブドウとかマスクメロンっぽいバナナ、柑橘なのどのニュアンス。
いや、これ搾りで微かに木香なのかな~樽酒っぽいニュアンスですね。
酸味も硬すぎず、適度にシェイプを引き締めつつ、ゆらゆら気持ちいい。

基本的にスイっと飲める綺麗さと滑らかさなのですが、程よくコク感も出ているのと。
お酒自体なのか、木香っぽさなのか、少し収斂性っぽいようなビターさも強すぎず良いですね。

伸びやかでおおらかですが、品のいい質感で。
穏やかな味の抑揚、波が心地よいです。
試飲の時はもう少し本醸造っぽいテイストというか、ブドウ系の香りで、キレもビシッと決まっているイメージだったんですけどね。
甘みは控えめですがこれなんか、真澄のあらばしりなんか近い感じかなあ。
それも劣化じゃなくてね、いい具合に決まってますよ。

あーでもやっぱりブドウ系を中心に穏やかに香ります。
滑らかな口当たりで生ですが重すぎず、コク感と酸味が良い拮抗。
すこし蕩けるような甘さも感じつつ、ピッとまあ可愛らしい程度にしっかり切れて。

余韻も長めに出て気持ちいいですね~。
スカッとしたあとに、優しく穏やかな果実の熟れ感と、木香。
甘やかさとコク感。
うーん良い。

あー旨いわこれ。
別にクラシック系じゃなくて、流行りっぽいお酒好きな人でも行けるはず。
穏やかですけど熟れ果実臭きもちいい。


あーーー15日までやってるんごおおおおおお。
これとか並んでたのはラスイチっぽかったけど残ってるのかなあ。







2 Comments

龍力大好き says...""
白鷺の城の喜縁生は飲んだことないですね。しかし、バイヤーさんもよくこれ仕入れましたね。たまに平喜屋で売っているかも?という東京だと稀少なものですね。兵庫県だと色々な酒蔵が犇めきあって、かつ関西圏と大手蔵の自己完結による不和でなかなか関東に進出出来てないので、個人的にはもっと皆さんに召し上がってもらえたらなあとしみじみと感じますね。
白鷺の城がいけるなら、老松も旨いと感じるかもしれません。

前の記事の返信ですが、元々富久錦はしっかり系が主で純青は今風向けですね。王道な古式やら播磨路などは旨味系のお酒です。純青も中には酸っぱ旨いものから少し前までは28byやらもありますし、十年ものの古酒も出していて滅茶苦茶美味しかったですよ。むしろ富久錦はそっちをオススメしたいですね。富久錦蔵にレストランも併設されていて、そちらでも飲み合わせやらで詳しくお酒を知りました。蔵ではいつでも試飲できますよ。

成人の日に灘菊という蔵で直絞り生をサーバーですが、自分で絞ったやつを買って今飲んでますが、風呂上がりに軽く一杯飲むには良い酒でした。池袋の平喜屋という卸で2ヶ月に一回有料試飲会があるのですが、そこで灘菊を知りました。日誌さんも行ってみてはいかがですか?流通限定ものも売ってたりしますよ。今月は確か23~25日にやってたと思います。

長々と失礼しました。
2019.01.16 21:36 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: 龍力大好きさん"

これは美味しくてハマりました。
白鷺の城はおそらく都内には表参道の酒屋の1軒だけだと思います。
そこもたくさん置いてあるわけでもなさそうなので、今回は伊勢丹のバイヤーに感謝です。
もっと色々飲んでみたいので、やっぱり一度姫路あたりに行かないとだめですね。
老松、富久錦もチェックしたいと思います。

灘菊も平喜屋さんも全く知りません。
今度覗きに行ってみます。
毎度ありがとうございます!!





2019.01.18 22:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2707-e65294f7