FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1133】澤屋まつもと守破離山田錦吉川2016

  0   0


澤屋まつもとはもうどれがどれだかよくわからないので、内容だけ書いておきます。

2016だと28BYか?
2年くらいの熟成ですかね。
特A地区、吉川の山田錦。
詰めが2017.03、出荷が2017.09です。

裏書も実はちょっとづつ違っていて、テーマ的なことが書いてあったりします。
今回は品格と力強さ、より深みのある旨味、だそうです。






まあ別に心配もしていないのですが流石ですね。
ここのはボトルがどうとかともかく、適当によさげなの買ってレマコムに突っ込んどけば3年くらいは安心して飲めるはず。
ちょいちょい出るし別に無理にストックする必要もないけどね。

まだガンガンに冷えてるんですが、それも感じらるくらいは甘みがあり、バニラアイス感。
しっとりした雰囲気あるかな。
活性もまだ生きていてガスが軽くあります。
フルーツ感もある中で、微かにビターさと熟成のニュアンスといったところ。


まあ勝手に自家熟成してるもんなので全く何の参考にもならないわけですが。
酸味がちょっと厚く入ってるかな。
そこから熟成とビターで、ややどしっとした腰の据わりなんだけど。
甘さ、バニラのエレガント感と、ガス感ミネラル感のストラクチャ。
けっきょくこれがあるから何をどうしたって美味しくなっちゃうんだよね。

やっぱりしっとりしたバニラ感のエレガントさと。
酸味&ビター。
ビターにはミネラルの粉っぽさもあるかなあ。
味わい深いお酒に仕上がってます。

がつっと冷やしたほうがいいかなあ。
これだと、寝かせたほうがよかったかというと?ではある。










Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2732-a66cd34a