FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1156】惣誉 生もと 特別純米 生原酒 30BY

  2   0



この辺の地味な銘柄を飲み逃してるんだよね~ちゃんとやってかなきゃ。
日本酒ファンで話題になるような銘柄はもういいです、大体大したことないし。

栃木の惣誉、益子とかあっちのほうですかね。
特A山田錦、生もと、というのが蔵の特徴みたいです。
栃木県内で大部分が消費されちゃうくらい人気なんだって。
割と売ってるっちゃ売ってるんだけどね、高島屋とかでも取り扱いあるし。

今回は磨き60の生もとを選びました、グレードとしては特別純米となっています。






あーなるほど。
これは美味い、モダン生もとの旨い奴。

かるーく果実香がキラッと。
ブドウ系かなあ、ごくわずかにトロピカルな気も。
しっとりした、座りの良さ、仄かにバニラなども感じる。

さっぱりとしたいい意味で水っぽい入りで、優しいタッチ。
クリアーな中から旨味が湧いてくるタイプで、そこまではっきりではないですが程よいミネラリーさ。
これは旨味出てくれば出てくるほど真骨頂な気もしますね。
ワイングラスでスワリングして。
今の時点でもいい具合の出方ですが、スペック上がったら遅めの時期で勝負でしょう。

一呼吸おいても良いですね。
全体のボディラインもしなやかで非常に良いです、いかにも良い米を丁寧に造ってるなあという感じ。
最初は薄味ですがキラッと甘酸もあり、やっぱりちょっと赤紫なイメージもあってチャーミング。
そしてしなやかに流れる、この伸びやかさ。
その中で、まだやや若い青さみたいのは感じつつ、そこから湧いてくるような透明な旨味感。
でも特Aっぽいエネルギー感も感じますよねえ。
これ好き。

ミネラル感はうっすらありますが、基本は軟水っぽい感じで、しなやかで上品な舌触りか。
きゅっとキレイに酸味が効いて、少しピッとした余韻も文句ないですよ。

べらぼうに良いですね、コレ。
必ず他の商品もやります。
願わくば、このまま質感だけ高まっていってほしいなあ。
変に大吟っぽくなったりしないでほしい。

ほんのりですが確かに香りもあるので、そういう人にもいいんじゃない。
個人的にはもう一回り香らなくてもいいけど。

あと柔らかいなあ。
まだ若さもあるし、あとはこれくらいの時期だと山田だと目が詰まり過ぎみたいになるんだけど、これはそこまでじゃない。
酸味もあって、果実味もあるけど、主張はせずしなやかに角の取れたもの。
それでいて、適度にきゅっと気持ちいとこは抑えてる。
フィニッシュ後のミネラル感とかもね。

これ好きな奴ですわ。
ぬる燗でも美味しいと思います。


2日目。
まあこれも似たような感じなんですよね。
クリアーさ、酸味と、すこーし渋苦い旨味。
じーんと響く感じもありつつ、柔らかさもあり。

まーこれも文句なく旨いわ。
結構似てんのよ、真澄のcoreと。
香りの解像度では一歩劣るかもしれんが、発酵感もあるし。
ふわっとした円さと、旨味のトルクなんかはこっち。
芯はあるけど、酸の軽いコーティングがあるからねえ。
あえて言えば官能の問題だけどエネルギー感。

これはどう育つのか、いろんな方向が見えるお酒。
もっと香り立てるのもあるし、旨味太く育ててもいいし、細く研ぎ澄ませてエレガントにいってもいい。
いくつか飲んでみないといけないでしょうねえ。
綺麗に太く旨味感ってのが本命かなあ。

すこしお燗を。
ちょっと熱くつけすぎちゃったな。
ほっこりした香り。
ドライな旨味感。
モダン生もと的な旨味がお燗的に出ているので美味しいけど。
現状は本領は冷やかなあ。
















2 Comments

NT says...""
マイナーなわけではないのに、全然話題にならないですが、惣誉うまいですよね。 初めて飲んだのは外で燗がとてもうまく、その後は火入れを燗酒用に買ってました。その頃は、クラシックなタイプと思い込んでいたのですが、去年かその前の年か、銀座の君嶋屋に行ったとき、ほかに目ぼしいのがなかったので、情熱シリーズの生を買ったところ、飲んでビックリ、モダンなサイダーでした。 生もと60も近くの酒屋に在庫あるようなので、買ってみます。
2019.03.12 14:11 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: NTさん"

惣誉、美味しいのに誰も教えてくれないんですもん(笑)
黙ってても売れるし自信ある、売り手は選ぶという感じですね蔵元さんが。
こういうお酒は下手に話題になっても困るので、ひっそり頑張ってほしいです。

そういえば君嶋屋のPBもありましたね~買ってこようかな。
クラシックタイプのお燗が旨いのはもう納得ですが、生は少し華やかさもあってどっちでも楽しめるかなという感じでした。
ぜひどうぞ。


2019.03.12 16:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2783-e0b6d37a