FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1165】惣誉 情熱 純米生原酒 山田錦70 30BY

  0   0



こないだやって良かったのでもう1本。

君嶋屋のPBシリーズ。
こないだは生もとでしたが今回は速醸。
磨き70ですが自家扁平精米なので、実際はもう少し上なイメージでしょうか。
7号で生、仕込総米量 400kgなので相当な小仕込み。

まあ前回と似たようなスペックなんだけど今期は何本かやってもいいなと思ってるので良いでしょう。
とか言ってるそばから14号火入の新しいのが出ててほしくなる。




やっぱ良いよね。
キレ感もあるし、輪郭はカチッとした雰囲気もあるけど、そこまでミネラリーという感じじゃない。
というか基本的に柔らかくて、綺麗な中にしっかり味も出ている。

これなんかもブドウとかラムネにバナナとか、いややっぱりちょっとトロピカルな香りもあって。
甘さも自然に、ちょっと乳酸的というかいろはすとかヨーグリーナとかあんな感じのイメージもある。

それでもピュアーで透明感があり、柔らかくって、スイスイと。
柔らかくスッと流れていく輪郭にちょっとだけパキっと、んでもってピッと辛さもあるんだけど、全然清々しい。
あと酸味やエキス感とも干渉しない。

まあエレガントですね。
柔らかくて絡むタッチが、綺麗で美しい。
火入でどうなるのか、生で寝かせてもいいような気もするけれど。
味わいの折り重なりとピュアさ。
コク感もあるんだけどね~。
案外あれだ黒澤とか近しいタイプなのかもしれん。

2本のんだけどこれは重宝するお酒だなあ、個人的には。
カプ系じゃないけど、適度に華やかさもあるのがね。
このタイプはドライすぎることもあるから。
それでいてモダン系でなんにでも困らずスイスイっとね。
冷蔵庫に1本入ってると困らないやつ。


時間がたつとバナナ感と、カッチリ辛いとこ出てくるなあ。
でも中のきれいさと弾力。
モダン&コクのいいとこどりな味わいよ。



1日あけて3日目。
んっ??
少しナッツ系に向かうようなコクが漂いますね。
少し温度高めであえてサーブしてるのもあるんですが、ぐっと味が出ています。
芯はクリアーですが、ぐっと甘みも出ているし、酸味がほどけて円く柔らかい。
乳酸的な甘みも旨味のアシストなのか太く感じるし、酸味とあわさって蜜っぽさ。
思ったよりも進行が早く、こうなってくると、もう少し置けばお燗のほうに適性がでてくるのか。
それでもラストはだいぶ控えめですがきっとちミネラル感も立体的に出るし、旨いなあ。

モダンな雰囲気はあるがスッキリでもなくて、むしろパワーはありそう。
ちょっとびっくりするくらいマッタリな味わいが出てくる。
普通であれば生だしスカって終わりそうなもんだけど。
逆にまだ3日でこの時期こんななるのびっくりするわ。
うめえ!!

時間がたつとマロマロなバニラ。
酸がスッキリしながら溶けてるのがかなりいってます。
この時期からこんな熟れ円でくるか~。
速醸も凄みある蔵ですね。

色々遊べそう。
生、火入れ、これからどう変化してくのか。







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2806-8cd74a9c