FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1193】松の司 純米大吟醸 竜王町山田錦 土壌別仕込み 林 30BY

  2   0


まあ令和だからね、どうでもいいけど。
ガツガツ開けてこうよ。

土壌別仕込み。
リリース早くね?
だいぶマニア向け商品の様相を呈してきましたね、まあそれでいいんです。
松の司飲んだことない人はとりあえず新酒のあらばしりか楽、あるいは大吟系で良いんでなかろうか。
本数も少ないみたいで、酒屋も土壌別の通販対応してないとこも多めだし、わからん人に飲まれても困る。



栽培者:村田 茂朋

林地区は周りを曲がりくねった太い日野川に囲まれていることから水はけの良い川砂のニュアンスが強いことが特徴です。近接する橋本・弓削地区と同じ粘土質を含む土壌でありながら異なる個性を持ち、穏やかな味わいで全体的に軽快でみずみずしい余韻を感じさせます。細い小川を挟んだ橋本地区との味わいの比較も面白いと思います。









たしかに軽いな。
もう少し育てていいポイントを探したい気持ちはあるが、さすがに今でも魅力は十分。

仄かにイソアミル系の香り。
ふんわりとお米の旨味に、微かにバニラやブドウのようなニュアンスと、甘みが入って。
ビッとしたキレと、長い余韻。
野趣のある和ハーブも感じるかな。

軽やかに、品のいいふくよかさを感じる。
たぶんコレはお燗つけたら飛んじゃいそうだけど、静かな純米酒のぬる燗みたいなイメージの味わいを冷やで。
正直もっと味気ない味わいを想像していたんだけど、しっかりいい塩梅に味わいも表現できてます。

瑞々しさはどうだろう。
酸味も滴るようなところもあり、確かに瑞々しいと思うけど、細かいとこは比べてみないとわからない。

まだ凄みを感じるようなお酒には仕上がってないが、魅力は十分。
また色々飲んでみないとねぇ~ここは。


3日目。
まあじみ~なんだけど、やっぱこれって感じはあるよね。
優しい甘みも感じつつ、ふっくらとナチュラルな旨味。
微かな香りと、酸味もジューシーで、ピッとキレ。

割と柔らかく親しみやすい味わいで和むかも。
すこし熟れ感もあるかな。
まああとは今後どうなるかだなあ~。
今の時点では好きだけど凄みはない。














2 Comments

ティルニア says...""
こんばんは。今更ながらこれをスルーして買った橋本29BYを飲んだところです。開栓当初は渋みが強かったものの一週間くらいたつといい感じになってきました。自分のタイプとは違う方向性ですが結構楽しかったです。

北の勝や玉川の相変わらず美味しかったですが分福が好きで立て続けに三本買ってしまいました。ちょっとだけ割高ですが美味しいので是非どうぞ。
2019.05.14 00:02 | URL | #.dZNpX6c [edit]
日誌係 says..."Re: ティルニアさん"
29BYとは良いですね!
これは今の時期にやるよりも多少寝かせたほうがいいくらいなので、楽しめたのは何よりです。
開けたてはしぶかったですか~松の司は意外と面倒というか、そこまでじゃないかな?というのもあるので難しいですね。
ハマる人はハマるんですけどね~。

分福ですか!
群馬酒というえばティルニアさんですもんね。
個人的には熟成酒のイメージが強いのですが、やはり熟成酒でしょうか?
ちょっと良さげなのを探してみます。

2019.05.15 00:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2865-508ffc77