FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1207】風の森 愛山50 純米大吟醸 しぼり華 30BY

  0   0


うっかりついで購入。

ご説明はみんな詳しいと思うので他の人どーぞ。
チャレンジタンク的らしい愛山50で、しぼり華です。

今年は秋津穂65特別栽培米をやったんだっけ。
あれは良い意味で酒っぽくて良かったけどコレはどうかな。





ガス圧強そうですね~すぐグラスに泡がつく。

はいアウト。
これ俺の問題なのかね~。
大洋盛紫雲うすにごりなんかで感じたものに近い嫌なニュアンス。
なんかやっぱガス系でそこそこミネラリーなのに、香りを出そうとするとこうなるのかな。
なにかが干渉してるような感じ。
前回の惣誉でいえば、土っぽいと評された香りが華やか目のカプ系成分と干渉してるようなイメージなのか。

まあ出来損ないだわな。
イチゴ、グレープ、あるいはライチみたいな香りとか。
そんなにボリュームが大きいとは思わないけど、キュートな表情というとこでしょうか。
甘みも感じはしますが、そんなに思いっきり甘いってわけじゃない。

問題は別のとこにあって、全体に痩せてますよね。
ジューシーさとか全くないし、クリアーだけどスカスカ。
んでもってガスとミネラルは口内に張り付くようで、キレ感にキレに作用することもなく。
凄く甘いってわけじゃないけど、甘みだけ気持ち悪く浮いていて、全体に質の高さを全く感じさせずに硬い。
酸味もなくはないけど、変にケミカルに甘じょっぱい感じですかねえ。
変にミルキーがあとから出てきたり。
流れも形も悪い。

端的にマズい。
風の森だからどうとかいうこと抜きに落第でしょう。
味わいは典型的な近年系の駄作風の森です。
クリアー&フェミニンな香りに走って昔のジューシーさやお米の旨味とかそういったものがないタイプ。
それならさ、ジントニックとか、あるいはフレーバーつけたチューハイで良いんだよ。

色々造ってるからたまーに良い奴も出してくるんだけどねえ。
変にクリア系だから、味のあるやつが良いんだよな。
この辺の問題は根深くて、これそもそも社長が目指してる味わいが間違ってるパターン臭いんだよなあ。
そいでもってこの辺の若手の社員杜氏集団って、老舗の腕っこきの杜氏とはまたちょっと考え方が違うからなあ。
かなり工業製品に近づいてますよね。
まあ内情知らんし、これで売れてるならいいんじゃねーの?
そらチューハイしか飲んだことない女子供にはウケるだろうよ、わぁこれ日本酒?チューハイみたい!ってなw
まあしかしこんだけばらつきあっても売れるんだから地酒メーカーってのも笑いが止まらんわな。

つーかさー、良いか悪いかは別にして、明らかに先代のころと味変わってきてんじゃん?
でもそれに対してはっきりと言及してる酒屋が俺の知る限りないんだよな。
それってフェアじゃなくないか、特約店はどう思ってるんだろう。
そりゃそんなこと言うまでもなく売れてるし良いだろうってことなのか。
裏ラベル見れば言うまでもなく、だれが造ってもそこそこのお酒という獺祭式をめざしてるんだろうけど、それじゃ大手と大差ないし。
でもその辺のアナウンスもちゃんと伝わってこない。
ただ売るだけじゃ今は良くても先々きついって。
小山商店の旦那さんとか今でも積極的に客に絡んだりしてんの見習ってほしいけどねー。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2908-8e6bf579