FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1228】鳳凰美田 亀粋 生もと仕込み純米大吟醸 本生 30BY

  2   0


まさかの登場、鳳凰美田とか何年ぶりだ?

鳳凰美田に生もとのイメージはなかったのですがちょいちょいやっているのか?
全く同じデザインのラベルで『秋田流生もと』と称して赤磐雄町55の商品が出てるみたいですね。
これは亀の尾の変異種らしい亀粋を磨き50でとなっています。
なんか試験醸造らしいっすけどね。

ふむ。
しかし雄町とまったく同じ紹介文書いてんじゃねーか。
手抜きにもほどがあるだろうよ。
そういうお酒を目指しました、とそういうお酒になりましたは全く別もんだと思うけどねえ。
大丈夫かいな。






うーむどうだ?
まあ普通か。
ちょっと粗いかな。

含むと甘くはあるが、さすがに生もとっぽいシルエットにはなっている。
立ち香も全然しないくらいだし、含み香もそんなに出る感じではないですね。
甘みと酸味ででジューシー、味わいからのイメージで南国テイストとそんな感じでしょうか。
たしかにフィニッシュはミネラル感もピッとあります。

ただ細かいとこを見ると粗くてあんまり上質な感じはしませんね。
パッと上位互換が浮かびます。
最初に気になったのが開けた時点で、含んでもそうなんだけどちょっとクリームっぽいニュアンスが出てるんですよね。
生もとっぽさもあるんだけど、あんまりきれいな感じがしてこない。
あとはやや苦み渋みが硬くてイガイガっとするような感じ。
その辺がちょっと気になりますかねー。

まあわかるようでもありわからなくもある。
この味わいなら火入じゃん?と思うけど本生なのがココのスタイルな気もする。
というかこういうのは無理にやらなくていいって。
同じ栃木だと、惣誉の完全下位互換で勝ち目なしといったところ。

一呼吸置くと流石に酸味のキラッとしたとこは生もとだなーと思うけど。
やっぱどうにも重いな、ノイジーでくすんだ味わい。
たぶん世間ではそれなりにウケるし、限定ですとか言って出せば喜ぶ人老いと思うけど、僕はあまり評価しませんね。


いやまあ無理に飲む必要もないんだけど鳳凰美田って何を飲んだら今一番おいしいと感じるかな。
芳の火入、赤判の火入とか?
いやみかんか(笑)


3日目。
あらためて。
足早いなあ、だいぶ飛んでるような。
酸味がブライトで最初はそんなに甘く感じないけど、徐々に香りも甘みも。
ややクセっぽく感じられやっぱ試験醸造だよなあと。
お米もキワモノで試験醸造の生もととかやっぱダメですね。
毎度思うんだけど単発のヤツ買うんじゃなくて、蔵元の看板から買わんとダメだわ。
でもつい変なの買っちゃうんだよなあ。
これなら好みはともあれイチゴシロップっぽい酒のほうが鳳凰美田らしいし出来もいいと思う。
生もとは惣誉に任せとけ。








2 Comments

リンゴ酸 says...""
鳳凰美田は結構好きなんで、色々と飲んでます。オススメは、ブラックフェニックスですかねぇ。甘酸系で、食べ物では生魚介類以外、結構悪くない相性です。ただ、香りが結構あるので、日誌係さんの好みから外れるかもしれませんが。

ところで、ランキングシステムはもうやめられたんですね。復活しないですか?あのランキングをかなり参考に日本酒選びをさせていただいておりました。とくに独特の世界観がある、Sランクのお酒は、僕の日本酒感に大きく影響を与えました。もし可能でしたら復活希望です。

追伸
最近、鳳凰美田と同じ栃木の虎屋本店さんの七水 ゆめささら 純米大吟醸 40がかなり秀逸でした。ここの七水シリーズはどの精米具合も、かなりレベルが高くて、超オススメです。
2019.06.29 15:13 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: リンゴ酸さん"

ブラックフェニックスですか!
最近は好みからは外れているとはいえ、鳳凰美田は華やか系では上手だと思っていて、昔はちょいちょい飲んでいたんですけどね。
そこまで色々飲んでいるわけではないので、他のものも機会があったらじっくりやってみたいです。

ランキングは何度か形を変えてチャレンジしてたのですが続かないんですよ(笑
読者の方に喜んでいただけたのは嬉しいですありがとうございます。
飽きっぽいのもありますが、やってるうちに基準がぶれてくるんですよね~。
ちょっと考えてみます。

七水好調っぽいですね~去年あたりたしかはせがわの酒コンペでもランクインしてたり、IWCも受賞してたような。
2、3年前に他のブロガーのご紹介でやって結構ほめた記憶があります。
あの出来からすると当然という感じで、取扱店も増えてるっぽくて何よりです。
久しぶりにやってみますかね!



2019.07.01 02:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2963-14c50741