FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1243】西之門 純米吟醸 おりがらみ無濾過生詰 活き〆瓶火入れ 美山錦 30BY

  0   0


西之門は東急や東武で見るので買いやすい銘柄になってきました。
酒メッセも行ったしちょいちょい試飲してるんだけど、普通の無濾過生みたいのはなんというかこう、スッとというかキュッとというかそういうのが強くて、良しあしではなくて少し好みとずれているという感じなんですが。
こういう限定っぽいのは良い感じなんですよね~こっちはまだ販売店が限られているので、今後に期待です。


スペック的には去年と全く同じものとなってしまいました。






うんうん、こういう感じで良いんですよね。
ちょっと前回の感想見ると印象が違うな(笑)

うすにごり程度でおりは少なめ。
香りは控えめ。
長野Dで少々カプっぽさもあるが、メロン的なとこもありまあまあ。

少し苦いかな?
自然な範疇の香りと、今っぽさもありつつ、終盤はビッといってくれたので気に入ったんだけど。
味のバランスはもうちょっと整えてほしいだけどなあ。

やはり少しスッとしたミンティなニュアンスに、酸味を出してキュッとしてるんだけど。
そこにこれは商品によるんでしょうが、おり無濾過、あるいは無濾過生とかでちょっと厚みをつけるようなイメージの設計。
だからちょっと収斂性を感じて、綺麗さで勝負するタイプではないですね。
それは個性だと思うんですけど、少し苦味とかは気になる人がいるかもしれません。
だからあんまり冷やさないほうが美味しい。

ただ甘さは控えめなんですけど、オリ味で味わいを感じさせて。
あとはオリ的な少しシルキーな舌触りと自然なとろみ。
自然なカプと、ビビッとしたやや厚く硬いフィニッシュは嫌いではない。
なんかもう少し良いポイントに当たればさらに一皮むけそうな気もしますが。

やや甘じょっぱ系ですが、やっぱり少し温度高めのほうが甘みや香りが良い感じですね。
だんだんとメローな味わいが出てきて、それをやや重低音に厚くビッと。
悪くないと思います。
良いポイントで出してやると好きですね。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2996-b7720225