日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

フリモント ヘッドフル・オブ・ダイナマイト ヘイジーIPA

ビール
  • comment0
  • trackback0

毎回レシピが変わるヘイジーIPAの第11弾。
モザイク、エルドラド、シトラを使用し、シムコーのルプリンパウダーを加えました。香りは、マンゴーや草、フレッシュなイチゴを感じ、軽い甘さと非常に低苦味のある花の風味があります。

だそうです。
目白で適当にヘイジーIPAと書いてあるのをいくつか買ってきました。
時間がなかったのでそれはもう適当に。

しかしこういうビールも意外と高いのな、1本800円~1000円くらいしたりする。
500ミリなので1日1本ならまあ?
それでも日本酒1日2合ならそっちのほうが安いのか。
日本酒やすいなあ、安いなりの味なのかもしらんけど(笑)




いいね。
もちろんそこそこはあるが、そんなにガツンとトロピカルに香るわけではなく比較的ナチュラル。
含むとややスッキリめとでも言えばいいのか、苦みも少なくスムースな飲み口。
軽く甘みを感じつつ、含み香とか後口が良いなあ。
確かにちょっとフラワリーな感じもあるような?
ガツンとマンゴーとかじゃなくて、薄いパッションフルーツみたいのに爽やかなハーブ、ベリー系。
苦みが少なくて、そこに軽くジューシーな酸味が良い。

いや、でもマンゴーとか柑橘も出てくるわ。
あるいは一瞬いい緑茶のあの香りもある。
やっぱりさっぱり系で、スッキリジューシーながら、ちょっと優しくスロー。
かなり苦みは抑えめで飲みやすい。

結構飲み進めていってスキが無いというか、いろんなニュアンスが感じられて表情豊か。
軽めでそこまで強烈ではないんだけどね。
ガス感はまああるけど、そこらのちょっと強い直汲みくらいじゃねーの、とろみも感じるし。


ほー。
あたりまえっちゃ当たり前なんですが、けっこう細かいとこで違うもんですね。
飲んでいて楽しいです。



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0