FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1262】鯨波 純米 無濾過生 30BY

  2   0


鯨波、ずーっとまた飲みたいなと思いつつ機会が無くてようやく再登場。
今の好みなら、時期的に生じゃなくて火入れが良いとこなんだけど、タイミングでこれしかなかったので。
純米無濾過生、ひだほまれ60。


そういや百春とかも飲んでないなあ、おかしなことにはなってないと思うけど、今の好み的にイケるかは怪しいところ。
14号とか出てたの買えばよかったかな。







うむ、うーん、うん。
どうだ?

いわゆるセメダイン系で、少々熟れすぎかなあ。
バナナ系の柔らかめな酒質のとこだと、やっぱり今の好みだとこの時期生はかなり危険信号なんだよね。
いや味わいはそんなに悪くないんだけど、あーまあこっちだよねえとい感想しか出てこない(笑)

少し味が乗ってきて、穀物感とかにバニラ系なんかも感じて、良く溶けたお米ジュース感という感じでしょうか。
ひやおろしも出てるようだけど、ひやおろしとしても悪くはないのかなあと思います。
少し渋み苦みも出ていますが、破綻しているというほどではない。

でまたそれほど味わいが強くないのでデロデロにもなってないんですよね。
含み香、ニュアンスはかなり売れ出ますが、味わいはややクリアーに適度なドライさで、柔らかいんだけどそれなりにビッともしてる。

ひだほまれ、岐阜G酵母、この辺の感じで百春なんかと共通項も感じさせつつ、違いもあるよねー。
個人的にはこれは新酒時期に限りなくフレッシュコンディションで飲んでみたいなと思いました。
今日はこの辺で。







2 Comments

ろっく says..."鯨波!"
ご無沙汰しています。ブログはいつも拝見しております。ろっくです。

鯨波。自分も今あります。純吟の無濾過生で8月出荷4合瓶です。
どうしても飲んでみたいお酒でした。置いてる酒屋は少ないですか?
他のお酒を買いにいったら見つけてしまって。

岐阜G酵母なんですね。ふむふむ。
来月には開けたいと思います。日誌係さんのレビュー参考にさせていただきますねっ!
2019.09.24 18:51 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: ろっくさん"

お久しぶりです!
僕もいつも見ていますよ~。
いつも飲みたいと思いつつ飲めていない銘柄がくるので楽しいです。

鯨波は取り扱い酒屋はあるっちゃあるんですが、小さい蔵なので本数も少なくいつもあるってわけではないイメージです。
他のお酒と一緒に買おうと思うとタイミング的なものもあってなかなか機会がなくって飲めていませんでした。

そこそこ育ってはいますが壊れてはいないです。
ろっくさんは生熟どんとこいな印象なのでまだまだいけるかもしれません(笑)

2019.09.25 14:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3059-77dcb0fc