FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1273】龍力 菖蒲谷 生もと 特別純米 火入れ 29BY

  1   0


1年ぶりですがどう育っているでしょうか。

自家熟成ではなく今年9月出荷のもので、このシリーズは蔵元で囲っていて適宜出荷されてるようです。
念のため言っておくと菖蒲谷=東条町少部谷です。
磨き65の生もと、熊本9号KA-401。







やはりミネラル感強め。
もともとそうでしたがさっぱり涼やかな酒質。
ややそっけなくパウダリーなような味わい感に、ようやく味が乗ってきたくらい?
膨らんでいきそうな気も、このまま痩せてピークアウトしていきそうな感じもする。

やっぱり奥吉川との違いは甘みが出てないことだけど、あえてやってんのかねえ。
お酒だけ飲んですごいってのにはあれだけど、気兼ねなく飲みやすい。

ほんのり香りもありつつ、生もとの分の酸高めなのか。
軽ーい礫っぽようなボディ感で、秋津はまたもう1枚乗ってくるイメージ、何となく。
熟成感でて苦くなってきそうな気もするけど、深みのある凄い熟成していきそうな感じもあるんだよなあ。
お燗も良いのかも。

BYも磨きも何もかも違うわけですが、やっぱワントーン明るいというか、高いラムネとかブドウっぽい感じはあんのかなあ。
少し甘みもでて来てまだまだ今後も期待できそうです。
龍力節で純大系の要素も備えつつややさっぱり緩くサクサク飲めるので良いです。
僕は好きですが、凄いのを求めるのなら違う選択肢があると思います。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3095-ef117149