FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1307】星泉(ほしいずみ) 純米吟醸 5号酵母 無濾過生 2019BY

  0   0


ほしいずみ、昔はよくやったよなあ。
ほしいずみといえば俺というくらいそこそこ推してた時期もあったんだが、ようやく手に入りやすくなってきましたね。

今年たしか14号の山田錦をやってたはずで、悪くはないけどそんなに印象には残らずという感じだったかな。
今回はクラシックラベルで5号酵母と6号酵母の商品が出ていましたが、この5号のほうに巨峰のような~というのが書いてあって、そういえばほしいずみの良いときってブドウあったよなと買ってみました。
これがあんまり響かなかったらしばらく登場はないかと思われます。

新酒なんですよね?
夢吟香60で無濾過生。





20191219_001544 (1)


ブドウっぽいのかどうかはともかくとして、良い仕上がりじゃないですか。
これなら6号もセットで買っても良いんだよ。

乳酸っぽいようなコク感のある甘みを感じ、柔らかいタッチでいい具合に舌に乗ってきます。
高めの酸が入ってジューシーに、そして少し渋みがタニックな印象でシュッと。
また柔らかいし味わい的にはモダンよりなんだろけど、辛口な雰囲気は頭からあって輪郭をカチッとさせてるというか、この辺がクラシックラベル、ヒトケタ酵母というような表現でしょうか。

少しエキスっぽいというか、渋滞してる感じはあるかなあ。
ブドウはまあ確かにブドウもある。
なんかこうミルキーなところから出てくるブドウで、少し赤系の果実っぽい雰囲気にも感じる。
ちょっと黒澤なんか近いとこあるかなと感じますね。


ふむふむ。
乳酸系のコクを感じさせる柔らかい甘みに、モダンめの酸表現も少し入れて、クラシック調のキレと。
かなり面白い仕上がりになってるし、良いと思います。
ブドウ系については前述のようにミルキー系から感じて、酸とか全体の味わいは違いはあれど、やっぱり黒澤を思い出しました。
あそこまで酸味は出こなくてミルキーな甘みが優先されてるけど、巨峰っていうよりもカシスみたいな黒系ベリーや、あるいは赤系ベリーなニュアンスをチラチラ感じるかなあ。

今の僕だと少し濃く感じてしまうので、もう少しスッキリクリアーにこの味わいを表現できれば完璧。
火入とか加水とかも気になるとこだけど、まあそう上手くはいかないんだろうな。



これこそワイングラスで飲むべきお酒かもしれません。
ブドウ感や甘みを重視するなら大きなボルドー、いやもう少しすぼまったシラーズやエルミタージュ用。
スッキリさせたいなら白ワイン用のそんな高くないグラスでエッジを立ててとかも良いかも。
ボルドースーパーレジェーロで行ってみるけど、ガスがかるく溶存してるのが見て取れる。
寧ろ少し濁ってるか?
乳酸的な甘みが柔らかくある程度の塊感をもって舌に乗ってくるがエレガントさも感じられ、それなりに厚みもある酸味がビビッドで負けずに。
さらっと甘いだけだと盛り上がりに欠けるけど、酸味がいい意味での集中力とか厚みをつけて。
ビターさも含め少しゴツっともしてるんだけど、まあ生だし、その他のニュアンスなんかは繊細に表情出たりするしいいや。
ちょいハーバルなニュアンスもふわっと抜けつつ、ミルキーに適度な重みの甘さや味わいがゆったり抑揚をつけて揺蕩う。
それでも嚥下するときには辛いというか、ミネラル香的なキレ感が、あれだ少しスパイシーなんだ!
おお、これをスパイシーと表現できたのは自分の中では目から鱗というか、また一歩上のステージに行けた感がある。
甘いけどスパイシーな日本酒は確かにあるのだ。
そらシラーズのグラスでとか言い出すわけだわ、ちょっと自分に感動。
あとちょっとアーモンドを砕いて衣にしてなんかフリットにとか思いつくような味わい。


普通の人、あるいはほしいずみ未体験なら飲んでみてハマる人も多いかもしれません。
今の僕が絶賛するにはもう一歩、でも昔の感覚も間違ってはいなかったんだなあというのもある。
さす俺、まあいい線行ってるし、いろいろ楽しさある。


2日目、あらためて。
まあ悪くないけど、金嶽と近いしそんなに変わんねーよ!という味わいでもある。
やはり乳酸系のコクをも持った甘みで、カプカプしたような新酒のもとは趣は異なります。
酸味が少しワイン的というか、ビビッドで厚みやスカッとした感じもあって複雑感もあるけど伸びる。
甘みのところから少しとろみというか、滑らかなテクスチャで、かつスーっと伸びが良い。
香り的にも酸味の寄与してる部分が大きそうで、乳酸系のコクもありそんなにストレートにブドウとは思わないのだが、赤黒果実に少しの渋みがリアルな感じを出すか。
ややハーバルでスパイシーなとこは好みはあるだろうけど、この時期に悪い仕上がりではないと思う。
例えばこの時期にあえてこれを1回火入れで完成度高めて出すから他のただ新酒そのまま出してるだけの蔵と比べてくれや!とまでする矜持があったらなお良かったかなと。



















Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3193-50afa19a