日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

【1345】旭菊 大地 純米吟醸 30BY

日本酒
  • comment4
  • trackback0
綾花のひやおろしが好印象だった旭菊
もうちょっと何本か飲んでみたいなあというところで、新酒もいいなあと思いつつまずはこちらを。

大地は無農薬栽培の福岡県産山田錦で造るシリーズで、ほかに純米、特別純米などもあるようだ。
今回は磨き50の純吟表記、酵母は7号。
お店ではド常温でおいてありました、出荷は昨年の10月。





今日は常温で。

おお!

まずは少しムレというか酢エチっぽいというかオフフレーバーぽいのが最初の一瞬少しあるような気がする。
いやあるいは熟成途上の玄米っぽいような香りなのかな。
これが最初からあるのか、お店での保存状況などによるのか、今後抜けていくのかなどは不明。

それを差っ引いても凄いなと思うのタッチの不思議さ?
びっくりするくらいスムースで滑らかに丸く、そのタッチで造る輪郭にサッと穏やかな甘みがくる。
そしてそのあと味わいっていくとその輪郭をじわじわ崩しながら味わいが。


間違いなくしっかりした、地味なハイエンド系のお酒。
やはり少々のクセっぽいニュアンスは感じるが、このほわほわの不思議タッチは凄い。
そこから少し枯れたようなお米の味わいもしっかりと感じる。
地味なのが飲みたいときに飲めばかなり良い感じ。

今日は少しだけなので、温めてみたり冷やしたり色々やってみます。
新酒のほうもやりたいなあ。







関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

ベネディクト
初めまして!

初めまして。

旭菊いいですね。
大地は純米吟醸は9号、純米が7号で
確か2012年に7号に統一されました。

9号時代の大地・生原酒は
まさに「ほわほわの不思議タッチ」を強調した味わいでした。
甘味が綿菓子のように、ふわっと溶けていったのには感動しました。

是非日誌係様の7号での新酒の感想をお聞かせください。

日誌係
日誌係
Re: ベネディクトさん


初めまして!
コメントありがとうございます。

旭菊は地味系ですが、欲しい時飲むとしっくりきますね~。
じわじわくる味わいがきちんと造っているなあという感じがします。
色々飲んでみたいです。

今回のものでいうとこのタッチは他でなかなか無いですよね!
おそらく新酒はまた違った感じでしょうが、飲んでみたいと思います。


  • 2020/03/01 (Sun) 23:54
  • REPLY
ベネディクト
To 日誌係さん

旭菊は「大吟醸雫斗り」「純米大吟醸雫斗り」も私のお気に入りです。
繊細な味わい、リンゴのような含み香です。
協会9号酵母のみなので、食中酒としても抜群です。
日誌係様の感想を是非伺いたいものです!

日誌係
日誌係
Re: ベネディクトさん


ハイクラスでリンゴ系はちょっとこの蔵でどうなるのか、イメージがつかないですね!
面白そうです、チェックしてみたいと思います。
情報感謝です。



  • 2020/03/05 (Thu) 01:24
  • REPLY