FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1347】蒼空 純米吟醸 山田錦 おりがらみ 2019BY

  0   0


花粉症がねえ本格的にねえ、今日くらいから薬飲まないとダメ。
日本酒あんまりやってないけど、仕入れもしてるのでもう少しペース上げていく予定ではいます。

昨年は愛山と山田錦の純大のおりがらみをやったはずですが、今年は純吟の山田おりから。
磨きは55です。





どろっとというよりは程よくサラッと調整してありますたぶん。

思ったより甘さ控えめ。
素直に行くなら純大のほうからなのかな、去年やったキヌヒカリも50だったっけ。

含んだとき瞬間からサックリ気持ちのいい抜けのミネラル感。
おりがらみっぽい、あるいは生っぽい適度なとろみに少し高めの酸味で。
やはり甘みがもう少しあったほうが好ましいかな、これだとちょっと味気ない感じになってしまうような。

もう少し温度を上げればいいのかな?
酸味とミネラル、そこにちょっと重いと取る人もいるかもしれないけどはんなりした感じはこの蔵らしさ。
バナナやリンゴ、ブドウなどがまざった香り。
スーっと自然に喉奥に流れる感じ、凛とミネラルなフィニッシュ。

ふむふむ。
酸味と香りで色を付けつつ、純米酒感もという感じかな?
トロミも重いと取る人もいるかもしれないけど、ふわっととろっと舌にのってくきて独特の気持ちよさ。
甘めの香りをここでふわっとだしてスッと。


やっぱ美味いなと思います。
定期的に飲んでいきたいですね。







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3297-02ad40bb