FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1358】若乃井 特別純米 春宝生酒 2019BY

  0   0


これ山形の酒だったのか、勝手に福島かと思ってた。
西置賜郡飯豊町。

お酒自体は何の事前情報もなかったのですが(布のラベルがいいなあと思ってただけ)、雪室貯蔵で1年の変化を追うというシリーズだったのですね。
今回は第一弾の生酒で、美山錦の60で加水はありと。
豆腐に山形のだしでもかけて食べるかな。





クラシックではありますが、割とモダンな仕上げ。
クリアーなタッチが印象的で、そこに少し熟して柔らかい印象のミカンやオレンジというような酸味と甘み。
ややてろっとした印象なので。これから熟していくのが楽しみです。

味わいはまだまだこれからなんでしょうが、生っぽいタッチがきれいに出て入ると思います。
ややスパイシーにビッとしたキレ感。


まあなにか特段すごいというようなお酒ではないですが、別に不満もないです。
嫌な感じは無くて、少し常温くらいでとろっとしたタッチと味わいが気持ちいい。
仄かにミルキーな甘さ。
バランス感よくて嫌いじゃないですよ。

今の時期だとまだ昨年の1年熟成である冬宝が売ってないかなーと思ったけどわりとどこも売れてるな。
育ちかたは気になりますね。







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3345-e2001b7f