FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1371】鳴海 純米吟醸 秋田酒こまち 2019BY

  0   0


鳴海(なるか)って24BY以来飲んでないのか驚いた。
東灘醸造、勝浦ですよね~なんとなく同じ千葉の福祝とかと混同しちゃって飲んだ気になってたかな。
ちょっとしたSPで秋田酒こまち+秋田花酵母、磨き55の1回火入れだそうです。





基本はカプ系の酵母なんだと思いますが、1回火入れということもあるのか、気になりません。
立ち香は全然香らないですし、含んで少し感じるかな~くらいです。

含むとどうかなあ。
フレッシュさを生かした火入。
ほんの少しクリーム系の甘みなんかを感じさせつつ、全体にアタックが強い。
もしかいしたら少しガス感が生きてるのか、辛味というかミネラル感と言うかそういった類のものがあるんだが、やや強いのと少し苦味もある。
よく言えば少しほろ苦く爽やかさもという感じですが、収斂性が強くノイジーに感じてしまいます。

まあそこまでは悪くないかなあ。
香りもそんなに嫌ではないんだけどねえ、花酵母って18号とかのカプ系とはまた違うよね。
正直だいぶ廃れましたよね。
ただ来福とかは昔っから合わないなあって感じだったし、苦みの感じとかはちょっと似てるような気もします。
本家と秋田でどの程度違うのかはわかりませんが。
花酵母だと積善とかはちょっとまた飲んでみたいけど。

このお酒自体はそこまで悪いもんではないです。
控えめにクリーム感や酸味から、ほろ苦さでややタイトに旨味を感じさせて、ちょっと強いけどスパッと切らしていくというような。
ちょこっと飲む分には別に不満ないですが、じゃあ今後俺が積極的に買うかっていうとちょっと難しいかもね。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3398-0218bc1f