FC2ブログ

日本酒感想日誌

ドライドック ヘイジーIPA

  0   0




最近飲んでいる中でも鮮烈なマンゴー&シトラスで、香り的にはかなりわかりやすい。。
落ち着いて嗅いでみるとオレンジ、パッション、パイナポー。


含むと甘みがあるタイプではなくて、酸味がかなりキリッとした極めて爽やか系。
グレフルとかその他亜種柑橘のような感じがはっきり出て、そこに苦みはボリューム的には控えめだがいい仕事してる。
そして酸味とともに仄かにモルティな甘み。
このモルティでダンクな感じもボリュームは大きくないがちゃんとある。


かなり特徴的でわかりやすい。
あまりヘイジー感はない、ライトヘイジー。
酸っぱいブドウやあるいはわずかにライチみたいなニュアンスも少し。
爽やかに香り高く、酸味中心。
この酸味をどう取るかで、味気なくもあるんだけど、さっぱりしたいときには良いだろう。


甘い系とは違い、かといってアメリカンなダンクがガツン系とも違う。
広く見れば日本人にはウケそうだけど、この手のビールが好きな日本人にはどうだろう。
この香り、爽やかな酸味と、でも後口にそれなりにダンクにビールな感じもね。
でもそこまで行くに引っ掛かりはないんだよ。
さっぱりしたいときにぜひ。
そうしたら気に入るはず。


バナナ系の日本酒の〆に飲むにはかなり悪くない。
単体で飲むならドンピシャではないけど。バリエーションとして冷蔵庫に置いておきたいなコレ。
それこそ真夏にビーチでゴクっと飲んだり、物足りないなら甘い果実の果汁なんかも絞ってみたい。
355でサクッと飲めるし度数もさほど高くないし。
けっこういい。


ニューイングランドってよりはやっぱウエストコーストだよね、これ。
でも上手だと思うわ。
クリーミィだけど適度にクリスプ、トロピカルに甘い香りもあれば、いい具合にグリーンな香りもあり、解像度高め。
問題は味わいが酸味塩味みたいなのを感じやや ふくらみにかけそっけないくらいか?

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3409-3564580e