日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

マンブール ゲヴュルツトラミネール2015 マルク・テンペ

ワイン
  • comment2
  • trackback0

ゲヴュルツシリーズでアルザス、マルク・テンペ。

ゲヴュルツでもいくつかのキュヴェを造ってるみたいですが、マンブールは一応最上級のはず。
なんたってアルザスのグランクリュ、マルセルダイスでもおなじみ。
2016が97+という高評価だったのですが飲み頃はまだ先ということもあり、とりあえず2015から行って美味しかったら買うかも。






まあ嫌いなわけはないよね。
フルシュテンタムはこれよりもっと貴腐なのか?
これもアルザスっぽくそこそこの甘口です。

まあライチなんですが、色々あるかなあ洋梨とか黄桃たしかに少しスパイシーでオレンジとかも感じるかな。
もちろん白い花の濃厚だけど青い香りみたいなのもあります。

ねっとり舌に絡むようなテクスチャが素晴らしく、ガスでも溶けてんのかくらいのミネラリーというか辛口の粒立ち感もピリピリとある。
残糖はかなりあるが品よく伸びやかに味わいがまとまっておりしつこくなく、酸味や香りが広がりや表情をつけている。
そこから品種のほろ苦さなんかも活かしながら、ミネラリーにシュッと日本酒的な辛口に近い感じも形成する。
チープな甘酸っぱさではないよなあ。
後半に感じるのはたっぷり熟したブドウの甘ウマ。



これは良いね。
わかりやすい味わいのようで、飲み進めてもかなり陶酔できる。
華やかな香りもあれど、シルキーでメローで品がある。
いい意味でスパイシーなニュアンスや、後半は軽くタンニンにテロワールなのか適度な塩味、これが甘美な味わいと見事に調和している。
だれか今すぐフォアグラ買ってきて焼いてくれ!

美味いねえ、リッチで豊満。
されど綺麗に伸びやか。
トロピカル、シトラス、ほんの少しスパイシーでキレもあり。
テクスチャはシルキーに精緻に整っているし、上っ面だけじゃなくて熟したブドウの風味も残るな。

ハチミツとかライチ、黄桃もあるんだけど、意外とオレンジとかレモン、そこにコリアンダーとかカルダモンのようなスパイシーさがわずかに。
そんなにライチだゲヴュルツだってよりも、アルザスだって感じが凄くするんですよね。
これがテロワールなのか。

ある種の芯の太さや厚み、それも流麗で弾力。すばらしい。
飲んでいて甘さが膨らんで粗が目立つようではなくて、飲み進めてスッと飲めちゃう。
もちろんベースが甘いので、飲むのはそれこそ疲れたときにでも飲んでほしいけど。
あえて言えば味が強いので、細かいとこのニュアンスになかなか陶酔しにくいけど、元気は出る。
ビオディナミストらしいのだが、いわゆる日本でいうような自然派ジャンルとはちょっと違うね。
これ7000円台とかだと安く感じちゃう。

あとはガブガブ1人で1本飲むというよりは、いいものでも食べながら2人でやってくださいという感じ。





2日目。
落ちないね、少しスッキリして飲みやすいくらい。
爽やかにライチ系から適度な甘み、少し花感。
そこから蜜なども感じさせつつほろ苦みと、ミネラル感でシュッと。
甘みも酸味もテクスチャも文句なし。











関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

みりん

ああ、これを飲んだんですね。

行きつけのワインバーのマスターが自粛休業中にうっかりとこれとまったく同じワインの20年熟成物を飲んでしまったようで、気になるワインでした(笑)
もちろん美味しかったようですが
一人で飲むよりも、お客さんにも飲んでもらいたかったとの事でした。

高額系は凝縮感が強いのが多くて、それはそれでもちろん美味しいのですが、日本酒の純吟位の価格のにはスッキリとして奥深さもある良い物があります。こういうのは、料理と一緒に飲んでいるとついつい進んでしまいますよ。

現在の長期コロナ自粛中にチリのヴィオニエで2000円程度なのに非常に感心するのに出会えましたし、スペインのヴェルデホも2000円未満でもバランス良く程好い深みを感じる良いワインに出会えました。ワイン愛好家に後押しされて低価格帯のワインも侮らずにチェックし始めたのは15年ほど前からですが、今でもちゃんと品質が解る人の市場になっていないようで、その頃も今も時折価格を遥かに超えて良い物に出会え、コロナ自粛でそうした事を確認できたのは収穫でした。

  • 2020/05/17 (Sun) 01:10
  • REPLY
日誌係
日誌係
Re: みりんさん


すぐ飲んでも十分美味しいんですが、長期熟成にも耐えそうなワインなので、20年ものはうらやましいですね!
最高の状態を100として、いま飲んでこれがどれくらいのものなのか、誰かに聞いてみたいです。
とても20年は我慢できないですが(笑)

日本酒でも必ずしも大吟醸が最高ではないように、ワインもきっと色々な美味しさや、安いものでも素晴らしいものがあるでしょう。
まだ僕はそこまで手が回らないのと、今飲んでわかるかどうか怪しいところです。
おすすめはいつでも大歓迎ですので是非これからもよろしくお願いします!





  • 2020/05/18 (Mon) 22:50
  • REPLY