FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1400】たかちよ Takachiyo59 純米吟醸 愛山×雄町 生原酒 2019BY

  3   0


たかちよについては門外漢で、たぶん他の人のが詳しいと思うので割愛。
磨きは59で、だいたい2割愛山、8割雄町って書いてあるけど、愛山麹ってこと?
それとも混ぜたうえで……というパターン?


出荷が2月、届いたのが5月、開けたのが7月なのでコンディション不良です。







うっ。
シロッピーに甘い香りに、ややムレ。
紅茶といえばそういえなくもない。
まあムレ感はもうコンディションの問題で、シロッピーなのはたかちよのいつものスタイルでしょう。

飲むタイミングが明らかに遅いこと、また絶望的に方向性が合わないことを除けば、存外質感は高い。
はっきりと高い酸味が輪郭をつくってフルーツ香をまとっているようなイメージ。
甘みもそこまで強烈ではない(飛んでいるのかもしれないが)。

少しミンティなところとか、しなやかに整ったキメで深さも感じるし、素性の良さみたいなのは感じなくもない。
これはもう駄目なんで、なにかきちんとしたタイミングで久々にやってみてもいいかもしれない。



3 Comments

たーち says..."出荷から5ヶ月は"
しっかり冷やしていても、コンディション悪くなりますか?

酒米飲み比べとかを考えると、出荷時期、購入時期がばらけるので、仕方なしに保存期間が延びてしまいます。
一応マイナス5度で冷やしてはいるのですが。

そもそも元の味が分かっていれば良いのですが、初飲みのものも多く、悩みどころです。(趣味ですが人様にも飲んでもらうので。)

最近は瓶燗入れ一回で、生っぽいのも多いので、その辺りも気になります。
2020.07.08 23:57 | URL | #8JOFLnA2 [edit]
日誌係 says..."Re: たーちさん"

生酒でこの手の甘みたっぷりのものを5ヶ月は絶対に嫌ですね。
もちろん寝かせても平気な生原酒もあります。
また偶然いい具合に育つということもありますが、蔵元の意図した味わいからは少し変わってしまうでしょう。
そうすると例えば初めて飲むお酒なんかだと、特に不適当だと考えます。

氷温であればもちろんマシです。
これは普通の冷蔵庫だったということもあります。
ただムレとかヒネみたいなところまでいかなくとも、どうしてもバランスが崩れてきます。

個人的な感覚でいえば氷温でも、この手の生原酒は3ヶ月でも嫌ですね。
できたらやっぱり1ヶ月以内に飲みたい。
お店で今見るとして、4月出荷だとまず買わないと思います、5月もちょっと来年でいいかなあってなりがち。



瓶燗の1回火入れなら、冷蔵してあれば3ヶ月くらいなら。
それでもフレッシュ系はやっぱり早く飲むほうがベターじゃないでしょうか。

あとはやっぱり早くお店から保護してやりたいですね。
なるべく一定の温度で、安定した環境で置いておきたいなというのがあって、お店の室温とか冷蔵温度ってあんまり信用できないんですよね……冷蔵庫にしてもパタパタ開けたりするので。





2020.07.09 00:43 | URL | #- [edit]
たーち says..."ありがとうございます"
たしかに酒屋さんの冷蔵庫だったら、すぐ捕獲して氷温保存したいですね(笑

営業上仕方がないのかもしれませんが、蔵から来たらすぐに並べて欲しいと思うことがあります。

特に未体験のお酒は即試してみます!
2020.07.10 00:51 | URL | #8JOFLnA2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3504-5fac06eb