FC2ブログ

日本酒感想日誌

極楽 常圧(球磨焼酎、米焼酎)

  2   0


すごい、めっちゃちゃんとした厚紙の箱入りだ。
これ1200円とかしないのに……日本酒なら4000円の大吟醸が入ってるやつだぞこれ。

はい、水害にかこつけての球磨焼酎、あるいは米焼酎の開拓です。
コメントでおすすめ頂いたものの中から1つ。

グーグルマップで見ると良い田舎感ですね~川のそばだけど大丈夫だったのか。
常圧蒸留の商品で(いまいち減圧との違いが判らない)、最低3年、大体4年くらい寝かせてここは出しているみたいです。
レギュラーの高くはないもので3年寝かせるってなかなか大変ですよねえ。

球磨焼酎の蔵元の中でも一番古くて一番小さいらしいです。
でも蔵元の14代目、弟さんの杜氏、そしてその奥さんの3人は東農大の出身でその辺のテクニカルなところはきちんとしているはず。






なるほど、おすすめ頂いた方の好みがわかる笑

味わいのしっかりしたタイプです。
焙煎感というか麦チョコ系の香りが特徴的で、味わいが物凄くしっかりしています。
後半なんかは確かに少し米か?と思うのですが、ブラインドで飲んだら麦?と思うかもしれません。

さらに少し水分で伸びてくると、ネットに書いてあったメイプルの香り、というのもわかる気がする。
スモーキーなニュアンスもありつつ、バニラっぽさとか、コク感からくる華やかさ、このあたりが米焼酎らしさなのかもしれませんが。


米焼酎いいね!
あんまり甘い日本酒がダメになってきた中で、きちんと味わいとかそれぞれの風味もあるし、安定感がある分だけ気軽なとこもあって普段さらっと飲むのにかなり満足感が高い。
やっぱり米だからなのか、僕は別に芋でも麦でも好きだけど、どこか通じるものもあります。
保存に気をつかわないだけに、お燗用のお酒と同じくキッチン下に常備しておきたい。

これくらいパンチがあるとかなり楽しめる。
そりゃトロピカルなフレーバーが出てくるウイスキーとはちゃうけど、そこらで売ってる安ウイスキーなら絶対こっちのが良いわ。


焼酎も面白いなあ。
蒸留して原酒で40度とかで割って25度とかだと思うんだけど、それでこんなにも味わいが出るのか。
ここなんて別にオーク樽とかで寝かせてるとかそういうわけでもないのに、この香ばしさスモーキーさに、アロマだけじゃなくてどっしり腰の据わった味わい。
それでいていてタッチは綺麗というか、日本酒でいうエキスとかの関係で早く乱れがちなファットな部分とかは無いから。


これなんて世が世ならプレミア焼酎になる力強さあり。
これくらいしっかりしてるからこそ弄って遊べる余地もあるというか。
世界の蒸留酒にくらべて全く引けを取りません、というかなんでこんなに味わいがしっかり出るんだろうね。
例えばアルケミエでベースに焼酎をとかってその味わい活かしてボタニカルの香りつけてたのも面白いなあと思ったし。


6年ものあるのか、飲んでみたいな。
スぺシャルな26年があるらしいが、地元に行けば飲めるのか?






2 Comments

○○モン says...""
林酒造さん~取り上げてくださってありがとうです~本当に旨い!
https://www.youtube.com/watch?v=4g1roZYQNk0
極楽は地元の酒飲み友人(焼酎マニアtoo)にも認められたガッツリ系球磨焼酎の一つです♪

球磨焼酎の郷は一部で大変な状況になってます・・・
色々助けになれば・・
2020.07.18 19:06 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: 〇〇モンさん"


これは本当に美味しくてビビりました!
これがレギュラー商品でこの価格でいいのかと。
これまで米焼酎ってあんまり頭になかったんですけどもっと皆飲んでほしいなと思いました。

いや~蔵は大変ですよね。
コロナでただでさえというときにこの水害は……廃業に追い込まれるようなことが無ければいいんですが。
この夏は微力ながら勝手に応援していきたいと思っています。

2020.07.18 19:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3525-015d5291