FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1464】睡龍 生もと 純米長期熟成酒 24BY

  0   0



たまに生もとのどぶをやりたくなって、それで飲んだ気になる久保本家酒造ですが、睡龍を改めて。
いろいろ選べると良いんだけど、とりあえず手近なところで売っているのがこれだけでした。





お燗で。
含んだ瞬間に甘みも感じるが、基本はクリアー、その後に裏に書いてあるように酸味を感じる。
もう少し若い方が甘い感じなのかな?
基本はやや枯れ気味にドライ、さっぱりすっきりめの古酒、お燗酒になると思います。

きついほどじゃないけどそれなりに熟成のニュアンスが香る。
カラメルにほうじ茶のように香ばしさか。これは好ましいですけどね。
濡れた様な石みたいなものもあるし。

もう少しふくらみのある方が好みだけど、これもそこまで熱くつけずに飲みやすいかな?
いやこれだと常温くらいのほうが美味いか。
今日は少しだけなのでこの辺で。



1週間くらい。

まず常温から。
甘やかさのある焙煎香でほうじ茶。
そこに含むと酸味にやや収斂性、ドライに粉をはたいた様な旨味感。濡れた石。
うーんもう少しふくらみがあるほうが好きなんだよなあ。

お燗もそんな感じ。
あえて言えば酸味のビビッドさとか滴る感じはある。
ちょっともう1本買ってみたのでそちらに期待しておきましょう。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3674-07e3a085