FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1486】龍力 米のささやき 大吟醸 上中

  2   0


小田急限定の上中です。
上中は大吟醸なんですね。

このシリーズはいつもなんですがBY不明。
不満点でもありますが、しょうがないかな。1年2年の熟成の差が問題になるようなお酒ではないしね。ヴィンテージによる出来が比べられないのは残念だけど。
というか龍力はセルフ格付け×ヴィンテージをやろうと思えば本気でできるはずなんだよ。やってくれ。

上中は吉川でも東条にちょっと近いほうというか、吉川は美嚢川の水系なんですが、支流の北谷川沿いのエリアになるようです。そこらへんがどの程度味わいに出てるのか、もし違いが分かれば最高に面白いんですが。傾斜とか斜面の向きとか、それが土壌と絡めてもっと整理されて欲しい。





ふむ。
どうでしょう。
第一感としては、やや軽快、酸味はある、キレ感はシャープめにあるとそんな感じでしょうか。
あくまでも比較の問題としてです。

味わいはまだ大吟醸のカプ系のような華やかさも残しつつ、ふわっと熟成感もある。
甘さもちゃんとあるのだが、それも爽やかさもあるし、少し熟成のミルクティーもあるといった塩梅。

まだお酒自体が冷えすぎだし開いて何とも言えませんが、収斂性は強めでやや金属的なイメージもある。
芯の骨は太いが、肉付きはふわっと軽めでメローな香りなんかを残しながらスッと行くような。
なかなかうまいですね。

大吟醸と純米大吟醸の違いなのかもしれませんが、西武の奥谷(今来てる)と比べたら割と違うかもしれませんね。
そしてこっちのほうが良いという時もあるかもしれない。
奥谷、上中あたりは720で5000円なんでありがたいんですよ。秋津は15000、上三草・吉川米田・天神地祇・天神あたりは1万しますから。
阪急の天神は大吟醸で、高島屋の天神地祇は純大だがこれも天神なのか?


これ美味いな。
12月は小田急来ないのか、残念もう1本買ってくりゃ良かったよ。
妄想レベルで、少し標高とか傾斜を感じる。
やはりそんなにズドンと濃いとかパワーがあるというよりは、スイっと駆け足で言って印象としてはメロー、少しミルクティやコーヒー牛乳もあるが、メロンもあるぞという。でも酸もあるよね。
キレ余韻にじーんと強固にミネラル感が来るんだが、表面を撫ぜるのはエアリーさで優しくメローな香味や甘やかさが残る。
これは仕上がってる。


うん、一時期はこのシリーズちょっと不安定でピントが合わないようにも感じてたんだけど、今になってかなり楽しめるようになってきたか。こっちの感性の成熟度の問題かな。それか気持ちとの合わせ方とか。
この味わいなら来年は毎月龍力だな。
5000円でこれはかなり気軽に買えるんだよ、1万はわずかに躊躇するけどさ笑
5000円なら来てれば無条件で買える。小田急は常温で置いといてるし酒売り場も狭いしあんまり好きじゃないんだけどね~。

やっぱり酸味が出てるのは吉川土壌なんだろう。
少し感じる軽さは正直大吟と純大の差なのかわからない。
ミネラル感もズンとあるはあるけど、しゅっと流れる速さと表面の軽さがあるから何とも。あえて言えばその辺が他の吉川との違いということになるのか。
ともすると粉っぽくシュパッと舞う感じもあるので、その辺は例えば少分谷とかに近い印象を受ける。
秋津はまたなんかあそこは条件が整いすぎて別格なところあるからね。
あくまでも色んな要素があるので話1割くらいで聞いてほしいんですけどね。
いやでもこれね、飲んでいて良いな!というポイントは確実にある。良いです。
うまい、うまかった、進む。

でもそれなりにゆっくりと留まるようになるか?
良い意味でのパウダリーな粒だちはあるな、少し軽快だが。
爽やかさと熟成のはざまにほんの少し餡子もある。
美味いのは間違いない。

やっぱり香りはあるはあるんだな。
酸味もあるけど、それが響きになる。
熟成感、甘み、渋み苦みはあるか行き過ぎてない。
あえて言えばもっと甘みがハッキリ出たほうが、他の要素や綺麗さがしっかりしているだけに凄みが立つのかな?
うーんでも奥吉川ブルーに近いものを感じ、最適解は人によるが、少しやればあれも乱発できるよ、という可能性は確実にある。
やはり龍力は素晴らしい。


2日目。
少し香ばしめに熟成感がでるかな、まあそれでもちゃんと甘いは甘いけど。
確かに少し硬いというか、粉っぽい感じもある。パウダリー。
でもそのあたりの適度な粒子感やストラクチャが、全体的な若干の軽さとかメローさにフィットはしている。かといって薄っぺらいわけではないし、酸味のところで響きもあるし。
あのーすぅっと優しさもあるフィニッシュの流れが良いんですよ。
何回も飲んでみないと本当のことなんてわからないけど、好きは好きですね。
さすが龍力

キレ感があり過ぎるくらいなので、平杯でもスッと入るのより、エッジが立って抵抗のあるものがいい。
というか普通に立ちぐいの方が良い。
でも茶碗でいいな、茶碗がいいというか、茶碗の形にもよるけれど。









2 Comments

龍力大好き says...""
おお、ついに上中を飲まれましたか。byは蔵では把握しているのでしょうが、多分非公開のままでしょうね。龍力の蔵元さんが確か言っていたのは"納得できる味になるまで出さないという方針"とのことで。お米の出来やらで微妙にバラツキが出てしまうので、統一感が薄れるので出さないのだと思います。実際、君嶋屋のpb商品は連続して出していませんし。
日誌さんも蔵元に行けば、そういうことを知れるかもしれませんが東京からだとちょっと遠いのが残念ですね。
小田急は確かに品質管理どうなの?みたいな売り場ですよね。微妙にその辺りも影響しているのか私は売り出し始めた初日にしか買いに行かなかったですね。ただ上中もそうですが、開け始めはちょっと固い印象を受ける物に当たる可能性が高いので、開けて暫く常温放置した方が味が伸びる印象です。奥谷の方が万人受けですね。上中はちょっとざらつく印象があって人とは一緒に開けたことないですね。

hankyu foodに久々に龍力 純米大吟醸 山田穂 長期熟成「秘蔵古酒」が出てますね。
割と山田穂で古酒は珍しいので、興味があれば見てくださいね
2020.12.08 23:24 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: 龍力大好きさん"

なるほどなるほど……貴重な情報を頂きありがとうございます。
確かに納得できる味わいで出すメリットも大きいかもしれませんね。

上中初めて飲んだんですが、けっこう気に入りました。
次回も見逃さずに買いに行かねばと思いました。
龍力に限らず、石田屋なんかもそうですがハイクラスの熟成は純大が多くて、大吟醸が珍しいのでその辺もあるのかな~とは思いましたね。

阪急の山田穂、24BYじゃないですか!
これはマストバイですね~ありがとうございます!!


2020.12.09 20:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3720-4956a6be