FC2ブログ

日本酒感想日誌

岡山

  4   0


こんな時に何しとんねんというお叱りを受けるかもしれませんが、ちょこっと岡山のほうに行ってきまして。
すこーしだけ、さかばやしで飲んできたので記事にしときます。
何年ぶりだよ、さかばやし。
しらべたら7年ぶりだった。




まるめちさん推しの桃の里をついに。
バカ甘なのですがこれは確かに美味い!
ちょこっとだけなので何とも言えないが、やっぱり細かいニュアンスの違いだろう。
これはちょっと取り寄せないといけませんね。




伊七は倉敷のお酒?
すこし古い感じはあるが悪くない。
酸味はフレッシュでともするとリンゴ系?
芳醇さと程よい辛味。

そんなに辛くないが蔵の中では辛口とか。
フルーティさもでてくるからちょっとモダン系なのかなあ。
これもまた飲んでみたいところ。



和心は津山のお酒。
9月出荷の生の底も底、少し苦味はあるがそんなに悪くなっていない。
カプパイナポーな感じだけど、甘さはかなり控えめ。
逆に酸と苦みがちょっと痺れるような感じ?



宙狐もやってみたかったけど軽めに3杯サクッと。
やっぱり地方に行くと知らないお酒がたくさんあって、それもその土地で飲む特別感もあり美味しい。
わざわざ取り寄せるかどうかはともかくとして。

解放区も行きたかったんだけど、やっぱり岡山の酒を飲みたくなるので酒屋直営のココになっちゃう。
〆は中華そば山冨士へが鉄板のコースだ。おすすめはねぎ中華。これ絶対。

4 Comments

龍力大好き says...""
皆さん出張やらgotoで全国駆け回っているのでセーフ笑
冬はそもそも感染症が増える時期なので気をつけても成るときはなるもんです。そもそもインフル以下の…これ以上書くと色んな方に怒られるのでやめときます

岡山に来られてたんですね!
岡山も色々なお酒がありますよね。私は喜平や櫻室町などを中心に飲みますが、関東にも関西にもあまり岡山酒来ないので現地で探してみたいというのはわかります。
桃の里は有名な雄町の産地である赤磐で且つ私の高校時代の姉妹校が近くにあるのでいつか行ってみたいですね。

姫路に寄られるならば、龍力ショップも良いですが日本酒試バーも良いですよ。ある程度兵庫酒の一部が飲めます。老松、倭小槌、八重垣といったマイナー所も味わえますしね。姫路の山陽百貨には百貨店限定の龍力福田、山田穂大吟醸とかもありますし。他にも面白いワインショップのコレットとか色々なお店がありますが長くなるので割愛します。
勿論龍力ショップは色々試飲出来るのでそっちも楽しいです。ちょっと行けば龍力の蔵と田中酒造も寄れるのも良いですね
2020.12.26 11:40 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: 龍力大好きさん"

岡山のお酒も関東圏では知られていない良さそうなお酒が多いなという印象でした。
そういう意味では兵庫に近いですね。
これが広島になると大体は入手が容易なので不思議なもんです。

本当にちょこっとだけですが姫路による時間があったので、試バーで軽く飲んで、龍力を入手してきましたよ(笑)
そのうち続報をお届けします。



2020.12.27 22:07 | URL | #- [edit]
まるめち says...""
今更ながらどうもです。
いやあついに日誌係さんが桃の里と出会ったとは…、しかも私と同様さかばやしさんでとは、感無量ですねえ。 第一印象も良かったようで何よりです。

取り寄せはハードル高いですが、気が向いたら是非。ただまあ、間違いなく甘いのでそれは覚悟しておいてください(笑)
2020.12.31 00:44 | URL | #NkOZRVVI [edit]
日誌係 says..."Re: まるめちさん"

飲もう飲もうと思いつつなかなかタイミングが合わず……ようやく飲めました!

めちゃくちゃ甘いですが、不思議と嫌な感じはせず美味しく飲めてしまう良い酒ですね。
これは新酒シーズンのうちに取り寄せてじっくり飲んでみたいです。

今年もお世話になりました。良いお年を!!

2020.12.31 19:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3740-04dedf32