FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1502】白鷺の城 稀代 天秤搾り 特別純米 生酒 2019BY

  0   0


白鷺の城名刀正宗)です。
明日から、伊勢丹のプロモーションで来るのでどうぞ。
しぼりたてを適当に3ヶ月くらい寝かせると美味いです、たぶん。

これは半年前くらいに買い集めていたものを、適当に寝かせたものです。
稀代は山田錦60。
天秤搾りの生酒です。





いやこれが美味いんだよな~だからこの蔵の酒は面白い。
生でもう1年なんですけどね。
ほんとに買ってきて適当に冷蔵庫で置いといて、思い出した時に飲むくらいで良いんですよ。

含むとサッと軽やかなタッチ。
汚い感じはなくクリアーで、その上に何とも言えない甘み。
良い練れ感で上品な餡子のようであり、ミルクコーヒー風なようでもある。
そこにうっすらと酸が入って、さらにスッと素性の良さを感じさせるキレ感。

良いっすね~文句なし。
あえて言えばやや軽め、熟成で味わいが飛んで綺麗になっていくようなパターンかなあとも思うので、これ以上の熟成はどうだろう。
リリースのタイミングで飲んでどうだったかな。
また綺麗に甘みが出るんですが、連続で含めばあまり感じない程度の強度淡さではあります。

落ち着いて味わって、クリアーな中にクリーミィさ。
しかしなぜ生でこんなきれいな熟成になるのか。
すこしウッディ、まで言うと言い過ぎかニュアンスのある酸味なんかもゆらゆら。
辛口感は終始ピリピリ来るので、嫌な人は帰ってください。

今の綺麗さや育ちも好きだけど、どこの地点が最も味わいがボリューミーだったろうか。
ただ基本そんなに味がドッカンという蔵じゃないんでしょうね。
だから若いと物足りなくて、寝かせたくらいが若さがそぎ落とされて、いい部分だけ育つようなイメージ。

マジに嫌な熟成感はない。
すこし香ばしくピリピリするところはあるかもしれないが、逆にスッと抜けるとこででる微妙なふくらみとか甘さがねえ。
生の1年熟成とは思えん。
これを飲むと今回も買いに行かないという選択肢はない。

綺麗な熟成の甘み、ザッと行く切れ味、その合間の酸味やクリーミィさ。




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3757-3abfbc31