FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1508】奈良萬 純米生酒おりがらみ 2020BY

  0   0


久しぶりの奈良萬
安心安定の奈良萬メロンソーダこい。

あんまり飲んでないんだよな~奈良萬って。
わりと通年で売ってる純米・純吟の中垂れとかがいいんだろな。
でもちょっと限定ぽいの行って外してあんまり飲まなくなるみたいな。





やはり定番は良い気がします。

メロンメロン言いすぎると語弊があるかもしれないが、ガス感とともに爽やかな香り甘み。
かなりとろっと滑らかにクリーミィなタッチがあり、ここはかなり特別感がある。
ワインで言うなら熟れた凝縮感みたいな感じか。とろっとほどけてそこで酸がいい具合に。
そしてスッと刃物が通るような潔いキレ。

もう少し甘いほうが良いとかそこは人それぞれだと思いますが、嫌な硬さとか雑味は感じにくいです。
このとろみ感はかなり好きで、飲むときは注目してほしい。
いろんな要素のバランスが取れていて、チャーミングすぎないというか、いいお店でお魚とかと食べたってOKなおりがらみ。

あーでもいいポイントで飲むと、メロンとか白桃っぽい香りしますね。
温度とかほぐれてくれば甘さもあるし、一方で涼やかでスーッと気持ちよく伸びて切れます。
その中にトロッとしたタッチと酸味なんかがあり、キレ感の中に旨味、余韻の長さ……。

うん、これは秀逸。
純粋な味わいだけでなく質感とか含め、非常にバランスよくまとまっていて、この時期間違いないヤツです。
僕くらいの世代(30代前半、キャリア10年)の日本酒好きの感覚だと、奈良萬飲んだことが無いなんてそんなのありないだろという感じですが、もし未飲の方がいらっしゃればぜひ飲んでみてください。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3773-c8f18a92