fc2ブログ

日本酒感想日誌

【1524】北島 純米 みずかがみ 直汲み 2020BY

  2   0


いつも塩みるくばっかりでゴメンナサイな北島さん。
今回は日本酒も買いましたよ!

みずかがみ65で、昔は小川酵母だったようだけど、今は7号みたい?
北島って生もとのイメージがあったけど、速醸も半々くらいで出してるのね。
次は生もとをやりたいです。





あら~良いですね!
マスクメロンのような甘やかさもありつつ、クリアーな懐の深みというか。
何というか艶やかな印象で、かつ少しガスの溶けた溌溂としたフレッシュさ、生の純米65程度らしいある程度の厚みゴツさがちょうどよく。
ものすごくバランスが良いですよ、これはお見事。

しっとりとしたメローなタッチもあれば、いい意味での酸の高さ、ゴツっとした味わいやハーバルなスパイシーさ、パウダリーな感じも残しながらスッと静かにキレ感。余韻まで気高い感じで良い。
そしてなによりお米をよく溶かしたような、お米ジュース的な深みのある、艶やかさや甘みもある味わいが素晴らしい。それでいてウザったくない。
12月出荷でもう2月だけど、そんなのは全く問題にならないお酒。7号でガスありってのもあるけどね。普通に今飲んで美味しいし、まだ全然引っ張れそう。リリース直後はこれよりも甘みがあったのかそれとも無かったのかだけは気になる。


これは良いお酒でびっくり、新酒1発目の純米65でこれでしょ。これはかなりクオリティ高い。新酒としてはかなりの傑作酒。
あとは2020年、どうですか。個人的には久しぶりにちょっと当たり年のような雰囲気もしてきたんですがいかがでしょう?
たぶん業界の人ならもうある程度はっきり答え出てるはずですが、ヴィンテージ情報なんて一般消費者には降りてこないのが日本酒界なので。
上級とか長命のお酒は今飲んでつまらないかもしれないけど、今からしっかりとかして勝負みたいなお酒は、けっこう軒並み良いような気がしないでもない。
全国的にかはさておき、一部ではちょっとクオリティの高いお酒も出てきそうな雰囲気は感じています。
しかし塩みるくも美味しいんですが、やっぱり本業もお上手なので、ああいう商品が出てくるということなんでしょうね。


やはり下品でない甘み、密度感。
細かいバランスはまあ色々あって、もう少しスッキリが良いとか、スパイシー感がいらないとかはあると思うんですけど。
バニラリーなニュアンスとか、やや弾力のある厚みとかは菊姫のような雰囲気も感じるので、かなり力はあると思います。
もしもその辺がヴィンテージも関係してるんなら、とっても期待できそうですけどね。
熟れて常温ならいい具合のテロテロミカン、いや程よい餡子がありそうだな。

これは好みなんだけど、F.X.ピヒラーより全然こっちでいいやって感じあるよね。
僕は日本酒党なので70点のワインと70点の日本酒なら、日本酒のがいいやってなるところはあるんですけどね。
でもこういうお酒だと、酒レベルとして全然負けてないし、安すぎるなーって思っちゃう。
これが毎年出るかっていうとそうではないんだろうから、余計にね。


2日目はイマイチ。
甘やかなところが減って、余計なとこが出てるな。
酸味の高さとエキス感の干渉、この辺は生でちょっと時間たっちゃった点も大きいかもしれない。
ただその分、かなり甘いブドウみたいな含み香が出ててそこは面白い。







2 Comments

愉快者 says...""
お久しぶりです。実は僕も最近こちらのお酒飲みましたが非常に美味しかったです。
日誌係さんみたいに丹念に年ごとに飲んでいるわけではないので定かではないですが、2020年のお酒どれも平均的に美味しいなーと思いました。
それにしても相変わらずの表現力で、この後にブログあげる身としては、非常にプレッシャーかかりますね笑
2021.02.17 20:29 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: 愉快者さん"

お久しぶりです!
最近また更新頻度が高くて、ちょいちょい見させてもらってます。

なんとなく2020年、良い感じがしますよね~。
特に割と一般にウケがいいような新酒で、出来の良さを感じるというか。
こういうのがかなり久々なので期待してしまいます。

それにしてもこのお酒は本当に美味しいですよね、ちょっとびっくりしました。
と同時に他の方にも美味しいといっていただけるのは心強いです。
更新楽しみにしています笑
2021.02.17 20:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3811-e90314b1