FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1535】満寿泉 純米大吟醸 雄町 無濾過生 30BY

  2   0


満寿泉は熟成したものをいい状態で飲んだらいけるんじゃないかなーという考えが以前からあって、ちょっとチャレンジですね。
無濾過生ですが30BY(2018)、出荷は2019.02、2年熟成ということになります。






かなりスイートでミルクキャラメル、あるいはこっち系でたまにあるコーヒー牛乳のような甘さ。
このぐぐーっと来る甘みはまさに熟成の賜物ですが、一方でコテコテの熟成の風味みたいなのは、無濾過生ということを考えると全くないといっていいくらい。

さらに純大的なメロンっぽいような、やや涼やかな香味もちゃんと生きています。
そして顕著なのはザっと奔るミネラリーなライン。


かなり良いですね。
そんなに飲んだことないんですが、この味わいは間違いなくトップクラスの蔵。
抜栓後という意味でいうと、もっといいポイントがありそう。
熟成的にはこれ良い以上行くとなんか少し苦味とかが出てきそうな気もする。

舌先では少しふっくらしたようなタッチなんだけどビシッとミネラル感があり、何とも言えない感じで鼻に抜けていく。
ともすればギラギラしたようなミネラル感の構造が全方位に広がって、ババーンと存在感のあるスケール。
ミルキーさにマスカットやメロンも感じる甘みは、しなやかな強さが熟成ならでは。
紅茶感やクリアーな蜜感まで出てくる、こいつはすげえや。
いや生のネガティブな感じが極少なんだよね、そりゃ少し穀物感とかアタックもあるけれど、それもまた良いのよ。
甘じょっぱさ、酸味もいい具合かも。


これは良いよ、素晴らしい。
こうなるとこれは上級の生を買ってストックしていって幸せになれるなこの蔵は。
雄町系がけっこういいみたいなんだけど(リミテッドエディションとか)、寿とかプラチナ寿もあるからね。
問題はその温度で寝かせるのが良いのかだけ。

かなりフルーツもある熟成の甘さが強くて、ジューシーさもあるんだよね。
こうなると近いのは龍力のブルーなので、非凡なのはわかってもらえると思います。
あー昔飲んで感動した正雪の大吟の生(ド限定)がこんな感じだったかもなあ。
そうなるともうそんなに熟成って感じもしなくなってくるから凄いよね、この酒は。


2日目。
爽やかなんだよね。
クリアーに酸味のコーティングなんかも感じて、ちょっとだけ黒澤なんかが思い浮かぶところもある。
少しスッキリした気はするけれど甘さもズバッとしたミネラル感も健在。
はんなりした繊細さ。
でも昨日に比べるとぼんやりというか、けっこう落ちてるかもな。





2 Comments

こういちろ says..."早速呑みました"
こんばんは!
早速呑んでみました。

30BYの2019.02出荷、7月開封です。

味に関しては、おっしゃる通りの味わいでした。出荷後半年近く経ちますが、まだクリアできれいな熟感でしたよ。

鼻から抜ける余韻が秀逸で、しかも長い。
とてもゆったりとした良い時間が過ごせました。

オススメありがとうございました!
2021.07.16 21:02 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: こういちろさん"

ああ、ある程度満足していただけて何よりです!
おすすめするのはこちらも緊張します(笑)

このあたりが嫌いでなければ、龍力の各百貨店限定の物なんかは嫌いではないと思います。
5000円くらいで買いやすいのは西武の奥谷、小田急の上中あたり。
龍力のフェイスブックを見ると毎月どこのデパートにくるか書いてあるので、その時に買いにってください。

2021.07.18 12:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3839-39d1c50b