FC2ブログ

日本酒感想日誌

百楽門 冴 超辛+10

  0   0

no.1553
rice & polishing ratio:備前雄町60
grade:特別純米(non alcohol-added)
ABV:16%
yeast type:9号系
vintage:2020
shipping date:2021.4
bottling date:-
processing:生酒
other:日本酒度;10前後、酸度2.1前後、アミノ酸度1.8前後
advice: You don't have to drink this.


久々になりました。
風の森とか篠峯の近くの蔵になります。

杜氏さまがご逝去につきたしか28BY休造で29BYから蔵元杜氏(若い方ではないですw)に変更となりました。
こういう事態も想定していたとのことでしっかり準備はされていたようで、別に休造する必要もないくらいだったようですが。

それで変わってから初めて飲むことになります。
数年前の画像を見ると裏に無濾過のハンコがおしてあるんだけど、今回は生酒要冷蔵となってるから濾過はしてるのかもしれない。


う~ん。
これカプエチ出てません?
9号系というのは裏に書いてあるくらいなんで間違いないとして、ある意味大吟醸的に非常に上手に造ったということになるんでしょうが……。

これをブラインドで飲んで9号だという人はそうそういないでしょう。
辛口は程よい塩梅で全然良いんですが、カプ系からのクリームっぽいのがでるんだよなあ。ちょっとNG。
こういうののほうが人気なのかもしれないけど、コレじゃなないだろうここは。

やれやれどうしようもねえな。
こういうのが一番きつい。
三千盛でも買ってくるか。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3886-e52a1742