FC2ブログ

日本酒感想日誌

日置桜 鍛造にごり

  0   0


no.1554
rice & polishing ratio:山田錦80
grade:純米(non alcohol-added)
ABV:15%
yeast type:7号
vintage:2017(29BY)
shipping date:2019.4
processing:火入れ
other:八頭町内田百種園産自然農法米、常温自家熟成、日本酒度+6、酸度2.5
advice: God.


あーうまいな全然まだまだ。
濃厚なにごりはヤクルトのような乳酸菌飲料的な甘みもありつつ、少し稲わらのようなニュアンスがありながら。
鮮やかな酸味や辛味も健在。


いやあ美味すぎるなこれ。
ヨーグルトとか甘酒みたいなニュアンスに、ちゃんと甘みも残って、むしろけっこう甘い。
その上でキレキレの鋭い柑橘な酸や辛み。

それでいてタッチなんかは濁りのとろっとした厚みやクリーミィさもリッチ感じられるけど、一切エキス感が変な感じに熟しましたってのがないもんね。
おっそろしい。
甘い夏ミカンヨーグルトみたいなニュアンスが少ししたりするから面白い。
濁りが濃い粗いおりのところに行くと、甘酒から少しブランデーのようなクラッとくるニュアンスがしてきたり。

あー甘いのなんか少し黒糖ぽいような感じなのか。なるほど。
ほろ苦い甘み。
かなりあまい。

うっわなんだこれ。
ココにたどり着くのか、いくらでも飲めるぞ。
うっめわこれ、ずぬけてる。

日置桜飲まなきゃ。ほんと。
化け物じみてるなこの旨さ。



2日目。
個人的にはとにかくまずは熱々につけたい。

どろりとヤクルトのような色。
お米のスムージー、甘酒や炊いたお米のような甘み。
ブランデーに黒糖。
そこと非常に鮮烈な酸、ともすると少しタニックというかビリっと来るようにキレ。
そのキレと同時にまたじんわりとドライな旨味感があるんだけど、この旨さは何とも表現しようのない特別な物。
ずがーんとうちぬかれるような感覚があります。
それでもホワホワなタッチもあるので凄い。

お米を作っていた方がやめてしまったので、そこらのプレ酒(笑)なんかと比較にならないくらい価値のあるお酒。
色々飲んで年を取ってくるとこの辺に行きつくんですかね~。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/3901-b97ebcde