FC2ブログ

日本酒感想日誌

【239】十旭日 純米吟醸 改良雄町 生原酒 23BY

  0   0

ちょっと変態系で遊びましょうか。
島根県出雲市から十旭日です。

現代的な華やかなお酒には目もくれず、コクのある旨みを重視する蔵元。
かなり燗酒に特化した面もあります。


燗酒をといことで十旭日いこうと思ったんです。
本来はもうちょっとプレーンな燗酒をと思っていたのですが。
23BYの生と、かなり変態的なスペックをチョイスしてしまいました。


DSC_0739~01


DSC_0744~01



まずは冷やで。
うっすらとした黄金色。
思ったよりも色がついていない。

嫌な香りはしないですね。
セメダインに、ナッツやカラメルといった熟成香。
酸も感じます。
期待が高まる香り。

含むと初めにさっと酸が露払い。
熟成酒らしい極上の甘味。
そして枯れた旨みがじわじわ~。
後半には高めの柑橘系な酸、さっぱり飲めます。
ややスモーキーな含み香も。

こりゃあいいな。
質の高い熟成酒です。
重さがなくて、とにかく軽快!!
でももちろん丸いタッチ。
もちろん味わいは熟成酒のそれですが。
舌で転がせば旨みがじわ~っ。
酸がいいですね。




ちょっともったいない気もしますが燗いきましょう。
ぼくの好みで熱めの燗。
穀物っぽい香りがたまらない。

含むと……ありゃ!
こりゃあいかん。
旨みがあまり膨らまない。
甘みが飛んで、平凡な印象。
こりゃあ燗はイカンかったか。
ただし、フルーティな酸が面白い。
燗つけても極めて軽快。

明日はあきらめずにぬる燗いしてみよう。
でも冷やでいいのかなあ。

お気に入り度は4.2/5.0で。





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/482-f2bbe349