FC2ブログ

日本酒感想日誌

【295】作 純米吟醸 愛山 中取り 25BY (雅乃智SP)

  0   0

の愛山です。
愛山は去年からでしたかね。
こちらのお酒は某酒店さまの別誂えになります。
雅乃智の中取りverですね。

愛山は特A東条産愛山。
磨きは60です。
なので当然火入れ。
原酒になるみたいです。

高い技術と安定感を誇るは個人的に信頼感の高いお酒です。
お酒の特徴を生かした○乃智シリーズ。
愛山をどう表現しているのか楽しみです。


DSC_0076~01

DSC_0079~01


果実様の甘い立ち香。
メロン系、の中にパイン、リンゴなど感じさせる。
すきっと爽やかな甘さ。
上品で好印象です。

含むとマイルドでやや粘性のあるタッチ。
小さめの粒がコロコロとリズミカル。
可愛らしい印象。
基本はらしくきれいですがわずかに霞んでミルキーな味わいか。
ミルキーな酸といえばよいか。
やさしいパイナップルですね。
乳酸飲料的なイメージか。


あまり愛山っぽくなくて、甘いという感じではありません。
繰り返しになりますが乳酸飲料的な甘酸で、チャーミングな酸というべきか。
後半はまったりとした旨みが優しく柔らかく出て、控えめにゆらゆら。
酸がリードして、極々わずかな辛みがあってのスムースなキレ。
静かに消えるイメージからの美しい余韻は秀逸です。

まぁ~滑らかで伸びやかですね。
この点はほんとにすごい。
素晴らしい味わいです。
少し変わった酸がクセになります。
含み香もいいんですよね~。

でもって柔らかいし軽いし。
でも適度なボリューム感で。
明日、味が抜けるかそれとも出てくるのかでまた評価が違ってくるかな?
いやしかしうっとりする質感の伸びだ。
あーあったまってくると腰の強さがでてきますね。


やはり良いです。
は○乃智は上品で優美な味わい。
プロトタイプシリーズはもうちょいアグレッシブな感じですね。
どっちもイイですが、この蔵は生がない分だけプロトタイプを飲みたくなるかな~。


お気に入り度は4.3/5.0
とりあえずね。



3日目。
よりクリアーになりました。
甘さもでたような。
ややビターです。
酸はこなれてきたのかな?
ミルキーさがおさまって、澄んだような。
そのぶんパイン果汁増量?
まだまだイキイキです。
滑らかさ、伸びはかわらず抜群。
しかしそれにしてもあんまり愛山っぽくない愛山。
ブラインドで飲んだら八反とかいいそう。
まあ愛山は高級なだけに、みんなザ・愛山って造りしかしてこないのかもしれない。

これ6割なんだよねえ。
この蔵は3割5分磨いたらどうなるんだろう。
と思って調べたらこの蔵は一番磨いて4割なんですね。
なるほどな~。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/603-9d2af082