FC2ブログ

日本酒感想日誌

【302】萩乃露 純米吟醸 里山 旨々にごり 25BY

  0   0

滋賀県の萩乃露です。
こちらも個人的には信頼感のあるお酒。
香り系のモダンな造りも得意ですが、その中に不思議と西の香りを感じるお酒です。
ぽちゃっと味を載せてくるというか。
滋賀がちょうど西のにおいが強くなってくる地域だからですかね~。

余談はともかく。
『里山』のにごり、熟成バージョン。
里山は、日本の棚田百選に選ばれた近江高島「畑の棚田」産こしひかりで造った純吟。
コシヒカリ60%です。

コシヒカリのおさけといえば今年はこんなのも飲みましたが。
実は里山は一度通常バージョンを飲んだことがあって。
甘みがすごく良かった印象があります。
今回も期待です。


DSC_0362~01




セメダイン系の吟醸香でしょうか。
濃厚でミルキーな印象も。


ふわふわ。とろり。さらり。きゅっと。
いろんな要素がありますが、基本なめらかな舌触りです。
素晴らしい熟感の深い甘みがすっと入って広がります。
旨い!!
にごりで熟成だけど綺麗で透明感がベースにある。

含み香はセクシーでいろんな甘い香り。
熟れた梨、ブドウとかも感じるのかな。
嫌なヒネ香はなしに、熟感がでています。

にごりなんできゅっと締まりつつも、味の幅を感じさせ。
さらりと流れて、とびっきりの甘ウマな余韻。
でもしつこくない。


これはとやかく語る必要はなく。
熟成された甘旨みにつきますね。
極上。
いっぽうで結構パンチがあって。
強いセメダイン系の香りが嫌な人は嫌かも。
ただこのウマウマはなかなか味わえない。
僕は好きですね。

強めに冷やすぐらいがいいと思います。
でも燗もいけそうな気もしなくもない。
酸もそこそこ出ていて、スイスイ飲めるといえば飲める。
酒度-1の酸度1.6。
あまうまとのハーモニーが魅惑的だぜ!

お気に入り度は4.4/5.0
にごりの熟成ってもっと他のところのも飲みたいなあ。




2日目。
昨日よりカジュアルな印象(イミフ)
こなれてきてソフトになったような。
相変わらず甘み最高。
深い果実味。
お米の旨み。
うまいっす。


けっきょく4日で飲みきりでした。
1升を4日で綺麗にフィニッシュといのは、僕的には最上級の評価といっていいと思います。
非常にわかりやすいお酒なので、ガシガシ食に合わせられる点が良かったです。
少々味の濃い物でもガンガンOKでした。
それでもこのお酒の素晴らしい甘ウマ、深みがわかるという。
萩乃露、すごくいいのにね。
もっと人気出てもいいと思うのだけれども。

だいたい滋賀ってけっこうな酒どころですよね。
松の司、七本鑓、笑四季、三連星、喜楽長、一博もそうか。
蔵元の数で比較されたらあれだけど、TOP3の実力で比べたらかなり戦闘力の高い県だと思うけど。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/618-196f60db