FC2ブログ

日本酒感想日誌

【320】ゆきの美人 秋仕込みしぼりたて 純米吟醸 生酒 26BY

  0   0

はやくも26BY、新酒になります。

マンション蔵で四季醸造可能なゆきの美人さん。
この早い時期の新酒は真骨頂でしょう。
毎月しぼりたてを出せるのがこの蔵の魅力。
一方で半年くらい寝かせると熟れ熟れで美味しかったりもする蔵です。
来年はそんな感じで一本飲みたいと思っています。

スペックですが麹米山田錦、掛米あきたこまちでともに磨きは55。
酵母は14号ですか。
酸度1,8、日本酒度+8といった数字は高めになっています。

DSC_0152~01

DSC_0154~01



新酒らしい青いメロンの香。
その中にバナナの甘さ。
さらりと優しく香って、いいですね。
そして酸があってリンゴや柑橘を思わせる。

含むと、おお~新酒ですね!!
ハリのある酸、瑞々しい酒質。
しゅわりとごくわずかに微炭酸。
うまいな~これ。

新酒にありがちな粗さ、カドがないのが素晴らしいですね。
逆にほわほわ軽い柔らかさ、なめらかさがある。
優しい甘みがうっすらとしたバナナ香にのって。
あるいは元気なリンゴを思わせる酸。
クリーミィな米味。
そしてすっと爽やかに引っかかりなく流れて切れる。

造りうまいっすね~。
新酒どうこうじゃなくて普通に美味い!!
そしてめちゃ食欲が掻き立てられる。
すっきりしつつ、もう熟れも感じます。
時間がたつと官能的。
はやい時期の新酒では最高の1本。

ゆきの美人すきです。
純大古酒1999もまだ秘蔵してるし。

お気に入り度は4.4/5.0

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/654-6476ec18