FC2ブログ

日本酒感想日誌

【330】華一風 特別純米酒 しぼりたて そのまんま生 

  0   0

500ミリ瓶です。
出品酒なんかではよく見る瓶ですが、レギュラー商品には珍しい。
つい買ってしまいました。

青森の華一風です。
新酒の低圧しぼりという商品を24BYは絶賛し、25BYはいまいちと評しました。
今回はほぼ同じスペックなんですが、特純のレギュラー商品になるのでしょうか。
9月出荷でしぼりたて生なんですね。




DSC_0276~01

DSC_0278~01


あまーい黄桃のような香り。
わかりやすいカプエチ系です。

含んでも甘い!(笑)
濃い甘みがじわっと。
しかし、全体として軽やかな印象で飲みやすいです。
含み香も華やかで、フローラル。

軽快なリズムの酸がすっと薄く溶けて気持ちが良い。
口どけがよくふんわりしたタッチからパッと散ります。
やや青いような硬さ、苦みがあるかな?
それも爽やかでいいアクセントですね。
でもミルキーな米の旨みもしっかり感じられ、よいです。
舌触りも滑らか。


うん、絶賛した24BYと近い味わいです。
非常にキュートでキャッチ―なお酒。
味、香りともに華やかです。
そして非常に軽やか。

個人的な好みをいえば、もうすこしボディ感があってジューシーな方が好きか。
この辺は好みですね。
ぜひ、ガスのある直汲みをやってほしいなあ。


熟感もないのでもしかしたら26BYということになるのかもしれません。
お米的には25BYでしょうが。


これは売れるお酒だと思います。
あとは違うバリエーションも飲みたいか。
純大があるみたいなんですけど、そちらも華想いなんですよねえ。
んで純吟は無し。
まあじょんがらとか蔵人っていう商品はあるみたいですが。
今後さらなる飛躍を期待したい蔵ですね。







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/671-5f533fe6