FC2ブログ

日本酒感想日誌

【342】写楽 純米吟醸 おりがらみ 26BY

  2   0



復活しました。
インフルエンザまじ怖い。

近年人気急上昇中の写楽
写楽のおりがらみは、ささめゆきって名前で新聞紙にくるんでなかったっけ?
かわったのかな?

なおSPの熟成ver.を去年やっています。

スペック的には地元会津産五百万石の50。
とうぜん本生で槽場即詰めらしいです。


DSC_0393~01

DSC_0395~01


おりは少なく、せいぜいうすにごりといったところ。
撹拌していただきます。

立ち香は華やかなバナナ、マスクメロン。
軽やかにふわっと香る様は好ましいです。

含むとまずはキメの細かい端正な顔立ちのタッチ。
非常に軽やかですね。

一方で味わいは決して軽くはない。
ほどほどの軽快な甘みに、酸がからむまでは素晴らしいが。
そこにビターな旨みがでる。
でろでろに熟したバナナ、というよりもチェリーとかプラムそんな感じ?
ジューシー、というにはもっちゃり重くへばりつく。
そしてアタック感。

舌で伸ばすと、香りはバニラっぽくも感じるか。
含み香も途中まではちょうどいい華やかさなんだけど、後半は香料のようで鼻についてしまう。
捌けはいいが、いやな香り・味わいが残る。
別にふくよかなわけでもなし。
あじはあるけど粉っぽい。
官能的といえば官能的だが、痩せている。
うーん??
それこそ前にやったSPみたく活性なら行けると思うんだけど。

病後、ということで僕の味覚に問題もあるんですが。
基本的に写楽ってなんでこんなに人気なの?
っていつも飲むたびに思うんですよね。
はせ○わ酒店あたりの陰謀でしょ?(笑

うーん、入りはすごくいいんだけどなあ。
ぶっちゃけ何飲んでも大した酒じゃないよ、写楽は。
すくなくとも評判のほどは。
バナナ系が好きなら正雪飲んどけって、完璧だから。
珍しくトゲトゲシイ日誌係でした。



2日目。
昨日よりはまとまっているか?
不思議なことに綿屋を強く派手にしたような感じ。
それが鼻につくという。
うーむ。
やっぱインフルでまだ不調かな。

2 Comments

やまあつ says..."No title"
いつも参考にさせていただいてます。正雪お勧めグレード教えてください。
2014.12.21 00:45 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re:"
コメントありがとうございます。
おすすめはやはり大吟醸、あとは純米吟醸の愛山や山影純悦でしょうか。
もちろん他の商品もよいです。
ぜひ飲んでみてください!
2014.12.21 09:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/707-d5d92a8d