FC2ブログ

日本酒感想日誌

【381】而今 純米吟醸 八反錦 生 26BY

  6   0


今年は何とも而今運のある年でして。
タイミングよく手に入っています。
あると買ってしまうお酒。
せっかくなので今年はちょっと集中的に追ってみるのも良いと思っています。
いまの日本酒界をリードする銘柄ですし。


とそんなわけで八反錦。
なにげに家でじっくりやるのは初めてかな?
八反錦55の生。
リリースは1月だったのでちょい寝かせ。
頂きましょう。



DSC_0216~01

DSC_0213~01


いつもの而今の香り。
穏やかながらあまーい果実香で、ややフローラルか。
やや穀物のようなところも。

含むとやはり良い!
広がる甘酸のハーモニー。
他の而今に比べると少し酸が高い。
レモンの蜂蜜づけを水で割ったようなイメージ?
いやアイスレモンティー?
ちょっと違うか。
明るく爽やかで気持ちの良い。
当然甘みも旨みもありますが、甘旨がじゅわっとというのとは少し違います。
今日の汗ばむような陽気の後に飲むとなんかすごくしっくりくるなあ!


そしてまた而今の中では軽快ですね。
爽やかな柑橘系の酸にリードされ、軽快にスピード感のある流れ。
そしてその勢いのまま、辛みはないんですがスパッと切れます。
これこそ音速のキレ。
甘酸っぱいんですが、ほんとにひゅいっと切れます。
このキレは秀逸ですね~。

一方で少しじっくり味わうとちゃーんと旨みもあります。
むしろ穀物の旨みが一番自然にでているのでは?
ただし濃厚に、というわけではなくすこーし薄めに。
ちょっとダシのようなイメージなんですよねえ。
その辺なのか、お店で飲むことが多かったころ、八反錦が一番好きだったかも。
和食に合ってくるんですよ。


まあやっぱ而今は外さないっす。
こーやっていろいろ飲むと、純吟はバリエーションつけてるなと思います。
酸のある八反錦、ベリーで華やか千本錦。
でも王道は山田錦なのかあ。
特純は廉価版入門編としてわかりやすくて、安いうえに実験も。
とにかくこのお酒を飲めることは幸せです。


2日目。
大きくは変わらず。
昨日よりほんのわずかなガス感を感じるかな。


3日目。
うーん。
ここまで今期にごり、千本錦おり、八反錦とやってきて。
ことしの而今はなんかいまいちな気がします。
もちろん悪くはないですが、あーこれマジうめえ!って感じでもない。
なんつーか完璧なフルーツ感ではなくて微妙にくすんでいるような?
悪くはないんですけどね……。
25BYの純大はすげーよかったが。
純大やっちゃったからいまいちに感じるのかな?
それとも慣れてきてインパクトが薄れたか?
まあまだラインナップは続くので今後に期待。


6 Comments

says..."No title"
こんばんは。ろっくです。

僕も而今結構すきです! 見かけるとついつい買ってしまう。
しかも、人気のわりにかなりリーズナブルですよね。
いま冷蔵庫に4合ですが山田無濾過生純吟あります。

八反は飲んだことないですね。なので記事には興味深々です。
そして狙っているのは、愛山と酒未来です。
酒未来は僕も一度、買い逃がしました。
たしか、酒未来はそろそろリリースではないでしょうか??
運よくゲットできる事を願うばかりです・・・。


新政の6X、やまユ桃を確保出来ました。 が・・・。
花粉症という嘆かわしい事情でしばらくお酒はお休みしていまして・・・冷蔵庫が酒瓶マックス状態ですw 解禁が待ち遠しいこの頃であります。

いつもとても勉強になります記事。ありがとうございます!


2015.03.17 23:11 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.18 20:31 | | # [edit]
日誌係 says..."Re:"
いつもありがとうございます、ろっくさん!

花粉症、ここ数日暖かくて辛そうな方多いですね~。
でもそれでお休みできるのはろっくさんの日本酒愛ですね。
僕なら味がわからなくても飲んでしまいそうです(笑


而今の酒未来は今年はすでにリリース済みです。
ただ遅れて出すお店も多いのでまだあるかも?
僕は今日本当にたまたま入手できました。
ろっくさんの幸運もお祈りいたします。
2015.03.18 20:53 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: No title"
年三さま!
いつも拝見させていただいております。


この度はご指摘くださり、ありがとうございます。
確かに誤解を招く表現でした。
恥じ入るばかりです。
八反錦をよく八反と略してしまいがちなので今後も気を付けます。
鍵付きで気を使っていただいて本当に申し訳ないです。


自分新潟出身でして。
お隣さんの長野県人のおせっかい、非常にありがたかったです。
いつも年三さんのブログも楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いします m(_ _)m
2015.03.18 21:02 | URL | #- [edit]
says..."No title"
而今3日目の記事拝見しました。 ろっくです。

而今ですがここのところ生酒しか見かけません、これは時期的だからでしょうか?
1月に生の特純を飲みました、初の生而今でした。とてもらしさはありましたが、「安定感」という見方をすると、少し気になるところはありました。
生酒なので生きている酒ですし、それは普通の事でもあるのですが。
火入れでも生酒っぽい感ありますよね。プラス、火入れの良いところもあって、火入れ而今は結構好きです。

僕が最初に而今を飲んだのは5年ほど前です、たしかに当時と比べると少し変わった感はあります、美味しいとかそうでないではなくて。表現はとても難しいです。

インパクトが薄れるとありますが、それは大いにある事かと思います。「舌が肥える」というのはそういう理不尽さも兼ね備えた、幸せであり不幸な事と考えてます。

追 
酒未来而今はまだな様でした。
変わりに山田無濾過純吟生の1升を買いました。
2回目の生而今。開栓がとても気になります。
2015.03.20 15:38 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re:"
ろっくさん、いつもどーもです!

而今はだいたい3月までは生です。
あとは随時火入れのリリースになりますね。

山田錦たのしみですね!
ろっくさんの感想も楽しみにしております。
2015.03.21 22:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/809-3e0d2607