日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

【459】百春 限定直汲み 純米 無濾過生原酒 26BY

日本酒
  • comment0
  • trackback1
ひさびさに百春飲もうかなと。
去年もこの時期に飲みました。
去年はそれほど良い印象無かったな。
雄山錦の直汲みだった。

今回はお米は不明。
岐阜県産米の直汲み。
今期最後の直汲みだそうです。
磨き60、無濾過。

新潟‐松本戦を観戦しながらなので内容はおろそかです。


20151017_182155~01

20151017_182207~01



お、けっこうフルーティな香りがたちますね。

含む。
ん、これはんまい!
ジューシーだ。

ややセメダイン系か?
フローラルなニュアンスも。

ガスがじゅわりと。
比較的軽快で品の良い甘み。
そこに厚めの酸
ややぽっちゃりめの旨み。
ジューシーです。

美味しいですね。
果実香のふくらみ。
軽快な飲み口ながら味幅あってジューシー。
風の森とか萩乃露あたり好きな人は好きなのでは?



3日目。
うんめっ!
やや弱くなったがガスは健在。
めちゃ爽やかなラムネ、サイダーの立ち香。
含んでも爽やか。
適度なボリュウムの甘み、旨み、口どけよく雑味少なし。
それが超スピーディにすっとキレ。
これぞ音速のキレ、いや光速のキレだ。
これは素晴らしい。

強めに冷やしたぐらいがいいかなあ。
基本フルボディタイプなんで、あったまるととっちらかる。
ピーキーですが、完璧な瞬間が確かにあります。
ややバニラリーな風味もありますね。


4日目。
つよい!
まだまだ劣化なく美味しい。
ガスもまだまだ。
ラムネ+バニラの風味にいい塩梅の甘み。
すてきです。
これはめちゃ好みだ。
まだ買えるとこあるっぽいので皆さんぜひ。
後悔はしないでしょう。
3,4日目はあれですね、智則とかそんな感じですね。


9日目。
ほんの少しの残りを。
まだわずかにガス感。
そしてフローラルな甘み。
うめなこの酒。
まだうまい。
一緒に飲んでる長陽福娘もうまいがくらべたらこっちに軍配が上がるかな。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  百春 特別純米酒 直汲み 無濾過生原酒
  • 本日の家飲み 百春 特別純米酒 直汲み 無濾過生原酒     岐阜県美濃市のお酒です。  外飲みは何度かあり、ブログでの紹介は2回目ですね。  百春は前にいただいてから結構時間が経っており、最近ブログ界隈や居酒屋での評判も上がってきているように感じたので、今回セレクトしてみました。  蔵元ホームページを見ると、「うだつの上がる酒」という面白いキャッチコピーが書かれていま...
  • 2016.07.18 (Mon) 19:00 | 酔いどれオタクの日本酒感想記